焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

正式に次走が中京・きさらぎ賞に決まりました。近日中に帰厩予定。☆ドゥラモンド

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ドゥラモンド(牡・手塚)父ドゥラメンテ 母シーズインクルーデッド

・在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
・次走予定:2月7日の中京・きさらぎ賞(G3)
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週は坂路コースのペースを週2回終いハロン13秒まで上げています。ペースアップ後も前向きに走ることが出来ていますし、脚元を含めて疲れはなさそうなので、このまま、きさらぎ賞を目標に進めていければと思います。早ければ来週にも帰厩することになるでしょう。馬体重は488キロです」(1/15近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前回の更新で次走にきさらぎ賞が視野に入っているとのことでしたが、正式にきさらぎ賞へ向かうことが決まったドゥラモンド。きさらぎ賞といえば芝1800mのイメージしかなかったのですが、今年は中京開催ということで芝2000mで行われるんですね。そしてこの走りを受け、春のローテーション(クラシック路線orマイル路線)がぼんやり決まっていくのかなと思います。

前走の鞍上は武豊Jでしたが、きさらぎ賞はヨーホーレイクとコンビを組むと思うので、ドゥラモンドの鞍上は未定。C.ルメールJへ戻る可能性は低いと思いますし、関東の騎手なら戸崎Jあたりが有力になってくるのかなと思います。早ければ今週中の帰厩を予定しているようなので、まずは良い状態で美浦・手塚厩舎へ帰厩してきてもらいたいです。