焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(4歳上牡馬・トレセン組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ヴィッセン

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:23日にCWコースで時計
・次走予定:2021年1月5日の中京・万葉S(北村友J)

斉藤崇師「23日にCWコースで追い切りました。先行し、2歳1勝クラスの馬と最後の直線で併せたところ、以前ほどの前向きさは見られなかったものの、この馬なりに活気があり、終いをサッと伸ばす程度で反応良く加速してくれました。ハミに頼り過ぎるところもなく、バランスよく走っていましたし、調子は良さそうですよ。この後は年末年始を挟むことになりますし、来週はしっかり負荷を掛けてレース当該週に備えたいと思います」(12/23近況)

助 手 20CW良 88.4- 70.9- 55.4- 40.2- 12.9 馬なり余力 ワーウルフ(障未勝)馬なりの外1.6秒先行同入
助 手 23CW良 84.5- 67.7- 52.6- 38.6- 12.7 一杯に追う ディクテイター(二歳1勝)一杯の外0.7秒先行0.7秒先着
助 手 27CW良 72.0- 56.6- 41.2- 13.7 馬なり余力

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ディランズソング

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:軽めの調整

萩原師「先週末にこちらへ戻させていただきましたが、その後も体調面には特に問題ありません。ただ、長期休養明けということもあり、馬体にはさすがに余裕がある状況なので、プール調教も取り入れながらシェイプアップを図るようにしています。まだ時計を出すところまで攻めていませんが、乗り運動での感触からは、この馬が持っている本質的なトモの甘さは感じますから、これから乗り込んでいって少しでも良化を促していければと考えています」(12/17近況)

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:23日に坂路コースで時計

萩原師「先週末には坂路コースでハロン15秒くらいの時計を出してみましたが、特に問題はなかったので、23日に坂路コースで追い切りを行いました。今回も無理はさせず単走で、15-15を切るくらいのところでしたが、脚取り自体はスムーズで悪くはなかったと思います。ただ、先週半ばからプール調教を取り入れているとは言え、まだ馬体には結構余裕がある状況です。また、根本的に弱さを抱えているトモにも疲れが溜まりやすい傾向にあるので、しっかりとケアしてくと共に、引き続き焦らずにシェイプアップを図りつつ進めていければと思います」(12/24近況)

助 手 20美坂良 60.5- 45.1- 29.9- 15.0 馬なり余力
五十嵐 23美坂良 58.1- 43.1- 28.3- 14.3 馬なり余力
助 手 27美坂良 52.2- 38.6- 25.8- 12.7 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ヴィッセンは新年早々の出走を目指して調整中。週2回、時計を出せているように順調には来ていますが、併走馬があまり走らないようですし、時計自体は平凡。ここに来て前向きさがなくなってきたのが悩ましいところ。冬場というのも関係あるのかな? 万葉Sの出走枠には入れるようなので、52キロのハンデを生かしてどこまで食らい付くことが出来るか。

ディランズソングは2週分の近況をまとめて。馬体がパンとしない中でかなり余裕のある馬体。調整に苦心しているようですが、20日からようやく時計を出し始め、27日の坂路追いは合格点をあげることが出来る時計をマーク。やはり脚力には非凡なモノがあるので、大事に使っていって素質を開花させていって欲しいもの。来年は2勝以上を期待しています。