焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(4歳牝馬・NF天栄組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ポレンティア

・在厩場所:茨城県・リバティホースナヴィゲイト
・調教内容:トレッドミルでキャンター

田中博師「13日にリバティホースナヴィゲイトへ見に行きましたが、馬体はふっくらとして良い状態でしたよ。近々NF天栄へ移動する予定となっていますので、その時までこのコンディションを維持してもらいたいと思います。馬体重は523キロです」(11/13近況)

⇒⇒14日に福島県ノーザンファーム天栄へ移動しています。(14日・最新情報より)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ジーナアイリス

・在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回周回コースで6ハロン15-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も周回コース中心に乗り込んでいます。先週より1ハロン距離を延ばして速めのところを行っていますが、まずます対応できていますね。その後も右前脚の状態に変化はありませんが、引き続き注意して進めていきます。馬体重は560キロです」(11/13近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走後、茨城のリバティホースナヴィゲイトで調整中のポレンティアですが、この中間、田中博師を受け、回復が進んでいることを確認。全力を出し切っていないので当然と言えば当然。NF天栄の馬房の都合が付いた14日に再度移動しています。

ジーナアイリスは引き続き坂路には入れずに周回コースでの乗り込み。この中間は長めの6ハロンからハロン15秒以上のところを乗っていますが、マズマズ動けている様子。脚元に疲れ・反動は見られません。ただ、馬体重がなかなか減ってこないのが悩ましいところ。ケアを続けながら、現在のメニューを当面継続していってもらえればと思います。