焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(4歳上関西馬・北海道組)

 f:id:yakifish:20200513045835g:plain ダイアトニック

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:舎飼

担当者「先週から心身の状態にとりわけ変化はありません。体つきも大きく変わってきませんし、運動をしていない割には緩んでいませんね。それでも飼い葉食いは悪くないですから、この状態をキープしていければと思います」(11/6近況)

 f:id:yakifish:20200513045835g:plain ボンディマンシュ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:ウォーキングマシン

担当者「予定通り今週からウォーキングマシンでの運動を開始しています。その後も脚元は大きな問題はありませんし、この馬なりに捌きは安定している印象です。去勢をしたからか以前こちらに居る時よりも落ち着きを感じますので、この精神状態を維持して進めていきたいですね」(11/6近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ダイアトニックは引き続き舎飼が続きますが、ストレスを溜め込んでいる様子はなし。また、楽をさせている割に馬体に緩みが出ていないのはさすが重賞勝ち馬です。ただ、復帰までの道のりはまだまだ長いので、一度気持ちをリセットするのも大事なのかなと見ています。

ボンディマンシュはトレッドミル常歩のメニューを継続していましたが、この中間からウォーキングマシンでの運動を開始。疲れ・反動を少し懸念しましたが、歩様が硬くなったりせず、ひとまず安定しています。そして今度は少しずつ運動時間を延ばしていければ。