焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(3歳上牡セ馬・美浦トレセン組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain サリオス

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:軽めの調整

堀師「先週までは馬体がなかなか戻ってこない状況でしたが、今週に入って段々と上向いてきており、最新の計測で馬体重は546キロとなっています。身のこなしに関しても右トモを中心とした硬さも徐々に取れてきていますが、同じ週に走った自厩舎の馬と比べても回復自体は一番スローですね。先週もお話しさせていただいた通り、仕上げるのに調教でしっかりと負荷を掛けないといけないことに加え、レースでも一生懸命に走ってくれる分、ダメージの蓄積が大きくなってしまうのでしょう。現在は坂路コースで普通キャンターをこなしている段階ですが、もう少し馬の状態に合わせて時間を掛けながら、疲れを取っていきたいと考えています」(10/22近況)

*なお、今後の選択肢を広げる意味で、12月13日に香港のシャティン競馬場で行われる香港マイル(G1)に予備登録(登録料は無料)させていただきました。

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ブロードアリュール

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:22日に南Wコースで時計
・次走予定:11月1日の東京・河口湖特別(横山武J)

尾関師「22日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。道中はブロードアリュールが4馬身先行して、直線では外から脚を伸ばすと、やや遅れてのフィニッシュとなりました。併せた相手は攻め駆けする馬で更にジョッキーが騎乗していたため、若干先着を許してしまいましたが、こちらもしっかりとした脚取りで力強さを感じる走りでしたから問題ないですね。調教を積んで少しずつ疲れは出てきたものの、ここを乗り越えてくれればグッと良くなってきそうですし、引き続き馬体面のケアをしっかり行って、来週の河口湖特別へ良い状態で向かうことが出来ればと思います。なお、鞍上は武史(横山武史騎手)に依頼しています」(10/15近況)

助 手 18美坂重 59.3- 43.4- 29.1- 14.7 馬なり余力
助 手 22南W良 67.8- 52.6- 38.4- 12.5 直強め追う クロミナンス(古馬1勝)馬なりの外0.8秒先行同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

サリオスはレース後の疲労回復がスローですが、脚元等に異常はないですし、坂路で乗り出しているので、時間の経過と共に上向いてきてくれると思います。そこまで心配することはないでしょう。

ブロードアリュールは約1年1ヶ月ぶりの出走へ向け、定期的に時計を出し、動きもマズマズ。22日の追い切りでは相手が動き過ぎただけなので、遅れは心配なし。気性の勝った馬なので久々は問題ない馬ですが、さすがにブランクが長いので、レース勘がどうかです。また、未定だった鞍上は横山武Jに決定。追える騎手ですし、案外手は合いそう。出来れば来週の追い切りに跨ってもらい、感触や癖を掴んでおいて欲しいです。