焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(4歳・北海道組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain パラダイスリーフ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週5回トレッドミルでキャンター、残りの日は軽めの運動

担当者「この中間はトレッドミルでの運動を増やしています。再度乗り運動を行いたいところですが、日によって左前が少しモヤモヤしますので、無理をさせていません。今月中には坂路調教を再開出来そうですが、あくまでも馬の状態を最優先で今後も進めていきます。馬体重は530キロです」(10/9近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ボンディマンシュ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:曳き運動、トレッドミル常歩

担当者「獣医に患部を確認してもらい、運動の許可が出たことから曳き運動を開始しています。また、その後も問題無かったことから、現在はトレッドミル常歩を行っており、まずまずの歩様ですよ。今後もこのメニューで進めていきますが、脚元にはくれぐれも気を付けていきます。馬体重は512キロです」(10/9近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

パラダイスリーフはここにきて左前が少しモヤモヤ。週1回とはいえ、坂路を駆け上がってきた疲れが蓄積されていたんでしょう。ひとまずトレッドミルでは動かすことが出来ているので、脚元を冷やしたりしてケアを入念にお願いします。そして回復してきて欲しいです。

ボンディマンシュはこの中間から曳き運動を開始。これでストレスを溜め込まずに済むでしょう。そして現在はトレッドミルでの常歩を開始。当面はこれぐらいのメニューに止めるようなので、患部の状態が悪い方へ向かわないように注意深く観察・接していってもらいたいです。