焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

気持ちが先走るところがあるので、力まずにリズム良く競馬を進めて欲しい。スピードは魅力。まずは未勝利突破にメドを立てる走りを期待したい。★カラパタール


f:id:yakifish:20200513045835g:plain カラパタール(牝・池上)父カレンブラックヒル 母ロッシェノワール

土曜東京3R 2歳未勝利(芝1400m)3枠6番 津村J

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:7日に南Wコースで時計

池上師「7日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。今週もウッドチップがかなり深い影響で、結構動き辛い馬場状態だったのですが、良い意味でこれまで通りの動きを見せてくれましたね。調教を重ねて状態が上向いてきている印象ですし、最新の計測で馬体重が前走と同じくらいなので、おそらくマイナス体重での出走になると思いますが、見た目的には良い意味でシュッとしてきたように思います。当初は牝馬限定戦ということもあり、新潟の芝1400m戦を考えていましたが、乗り役の都合を含めて検討した結果、10日の東京・芝1400mに津村騎手で投票させていただきました。普段のイメージより走らせた時の方が行きっぷりが良くなるタイプですが、折り合いに苦労するほどではないですし、馬とのコンタクトを取るという点で津村騎手は長けていますから、心配する必要はないでしょう。週末の馬場状態は気になるところですが、流れに乗って進められれば良い走りを見せてくれると思うので、頑張ってもらいたいですね」(10/8近況)

助 手 4南W良 59.9- 43.8- 13.6 馬なり余力
助 手 7南W良 68.3- 53.3- 39.6- 12.9 一杯に追う アエローザ古馬1勝)馬なりの内0.4秒追走1.4秒先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第4回東京1日目(10月10日)
3R 2歳未勝利
サラ 芝1400メートル 指定 馬齢 発走11:15
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ニンジャゴー 牡2 55.0 M.デムーロ
1 2 エコロテッチャン 牝2 53.0 木幡育也
2 3 オオシマサフィール 牝2 54.0 丸山元気
2 4 サンミラー 牝2 54.0 戸崎圭太
3 5 カモミールティー 牡2 55.0 C.ルメール
3 6 カラパタール 牝2 54.0 津村明秀
4 7 マインヒーロー 牡2 55.0 武士沢友治
4 8 グッドラックラブ 牝2 51.0 原優介
5 9 ビューティフルボム 牝2 54.0 吉田豊
5 10 シゲルブイン 牡2 55.0 内田博幸
6 11 マリアッチ 牡2 52.0 小林凌大
6 12 フカイ 牡2 55.0 柴田大知
7 13 スズノナデシコ 牝2 54.0 三浦皇成
7 14 リュウノクララ 牝2 54.0 横山和生
8 15 プレカーリー 牝2 54.0 嘉藤貴行
8 16 ハルハル 牝2 54.0 嶋田純次
8 17 キタノオーシャン 牡2 53.0 菅原明良

○池上師 「新馬戦にしてはペースが速くなってしまったが、その中でも良く粘っている。能力的に未勝利クラスは勝ち負け可能」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

デビュー戦へ向けての追い切りでは操縦性の高さを見せていたカラパタール。思っていたよりも馬格があり、パドックでは落ち着き払った雰囲気。『これならデビュー戦から楽しみ!』と期待値が上がっていたのですが、どこかのタイミングで豹変。ゲートを出て、ヨレたのを立て直した途端にハミをガツン。グングン加速するとスタートから2ハロン目は1ハロン10秒台を計時。古馬顔負けのスピードでぶっ放してしまいました。そして4角を回ってくる時は外へモタれ気味。普通の馬なら直線早々にパタッと止まってしまうと思うのですが、カラパタールは気持ちと体が噛み合わなくても、それなりの粘り腰を発揮。7着に終わったとはいえ、コンマ4秒差なら中身の濃い敗戦です。

その後はNF天栄でリフレッシュし、コツコツと乗り込みを重ねて9月18日に帰厩。当初からデビュー戦の舞台となる新潟・芝1400mへ照準を合わせてきましたが、今週になって新潟と東京の両睨みへ。結局、良い騎手を確保しやすい本場の東京・芝1400mへ回ることになりました。

追い切りの関しては先週まで地味な印象でしたが、今週は大きく追走する形でビシッと。このひと追いで更に良化を遂げてもらいたいです。

相手関係はちょっと横に置いといて、レース当日は渋った馬場での1戦に。それへの対応力は分かりませんが、下を気にして走る分、操縦性が付き、暴走はマシになるのかなと思います。個人的に今回は好位に控える形で競馬に臨んで欲しいです。

未知な部分がまだまだ多いカラパタールですが、良いスピードはあるので、今回で未勝利突破のメドをしっかりつけておいて欲しいところ。デビュー戦7着からの変わり身を大いに期待しています。