焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(関東2歳牝馬・トレセン組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain カラパタール

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:24日に南Wコースで時計
・次走予定:10月11日の新潟・芝1400m(牝)

池上師「24日に南Wコースで追い切りを行いました。帰厩後初時計ですし、雨の影響で馬場もあまり良くなかったことから、無理せず単走でハロン15秒を少し切る程度のところでサッと脚を伸ばしています。競馬を経験したことで精神面がどうなるか心配な部分はありましたが、ここまでのところは前回調整時と比べて、これと言った変化は見られません。ただ、これから速いところを行っていくに連れて、変わってくる可能性はあるので注意が必要ですし、それに右前の歩様には硬さが見られ、もしかするとソエが出てくるかもしれませんから、その点もよく気を付けるようにしていきます。今のところ、新潟1週目に組まれている牝馬限定の芝1400m戦を目標に調整していきたいと考えています」(9/24近況)

助 手 24南W重 74.2- 57.7- 43.0- 14.3 馬なり余力
助 手 27南W重 72.6- 56.9- 42.6- 13.0 馬なり余力

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ルージュセリーズ

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:軽めの調整

手塚師「こちらに入ってきてからは、NF天栄への移動中に痛めた左前脚の蹄をまだ気にする素振りを見せていたため、しばらくは厩舎周りの運動に控えて経過観察を行っていました。今週に入りやっと痛みが治まってきた様子だったので、今日から騎乗運動をスタートしています。久々の乗り運動ということもあって、元気があり余っている様子でしたから、よく気を付けて進めていきたいですね。今後は大丈夫そうなら、徐々にゲート練習も取り入れていきたいと考えています」(9/23近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先週のデビュー予定が除外になったノワールドゥジェ以外の2歳関東牝馬トレセン組)の近況をまとめて。

4回新潟開催での出走を予定しているカラパタールは開幕週の11日・芝1400m(牝)へ。デビュー戦と同舞台なので落ち着いて臨んで欲しいところ。また、右前の歩様に硬さがあり、ソエが出掛かっている様子。追い切りではビシビシやれないと思いますが、その分を丹念に時計を出すことによって補ってもらえればと思います。

ルージュセリーズは北海道からNF天栄へ移動する際、蹄鉄がズレたことで左前脚の蹄を痛めてしまいましたが、入厩後もまだ気にする素振りを見せていたので、この中間は軽めの調整に終始。時間の経過と共に痛みは和らいできたみたいなので、23日から騎乗運動を始めています。ようやく前へ進めて行けそうです。性格は少し頑固なところがあるのかなと想像しますが、人間の手を煩わせる馬ではないと思います。これからゲート練習が本格化していくでしょうが、ソツなくこなしてもらい、早めにゲート試験突破といきたいです。