焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

10日に美浦・手塚厩舎へ帰厩しています。☆ルージュセリーズ


f:id:yakifish:20200513045835g:plain ルージュセリーズ(牝・手塚)父ロードカナロアフィロンルージュ

・在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
・次走予定:第5回中山開催
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も同様のメニューで乗り込んでいます。乗り込みを積んでグッと上向いてきているわけではないものの、標準くらいの動きは見せてくれています。先日状態を確認された手塚調教師とは、第5回中山開催でのデビューを目標にする方向で打ち合わせています。馬体重は476キロです」(11/6近況)

・在厩場所:10日に美浦トレセンへ帰厩
・調教内容:軽めの調整
・次走予定:第5回中山開催

手塚師「NF天栄で順調に乗り込みを積めていましたし、10日の検疫で帰厩させていただきました。体調面に問題はなかったので、今日から乗り運動を開始しており、第5回中山開催でのデビューに向けて、徐々にピッチを上げていければと考えています」(11/11近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

体力不足を補う為、NF天栄へ戻って再調整を進めてきたルージュセリーズ。ガラッと変わってきた感じはないも、継続して乗ってきたことで少しずつ芯が入ってきているのかなと思います。

また、この中間、牧場サイドと手塚師の話し合いが行われ、次の中山開催でのデビューを目指していくことに決定。そして早速10日に声が掛かり、美浦トレセンへ戻っています。

本格的な追い切りは未経験で、今後、どういう動きを見せてくれるか楽しみでもあり不安でもありますが、同厩舎の2頭(ドゥラモンド・アンシエーション)はデビュー勝ちしてくれましたし、それに続いていけるように素軽さ+動きの質を高めてもらいたいです。