焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

土曜新潟でJRAでの再デビューを予定していたも、左トモの飛節の腫れで回避することに。

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードアブソルート

2020.07.23
ここに来て歩様に幾らか違和感が認められ、大事を取って今週の出走を回避しました。7月22日(水)重の栗東・坂路コースで1本目に54.9-40.2-26.6-13.1 末強目に追っています。追い切りの短評は「力強い脚捌き」でした。もう少しの間は慎重に様子を見守り、馬自身の状態に応じて今後の方針を決めます。

○吉岡調教師 「左後脚の飛節に腫れを確認。捻挫の可能性が高い・・・と言うのが獣医師の見解でした。歩様にも影響が生じており、出走は断念せざるを得ぬ状況。申し訳ありません。治療を続けながら今しばらくは経過観察。その上で今後の対応を相談します」

2020.07.22
7月25日(土)新潟・3歳上1勝クラス・混合・芝1600mに岩田望Jで予定しています。同レースはフルゲート18頭。現段階では優先順位6番目、同順位2頭で出走可能です。7月22日(水)重の栗東・坂路コースで1本目に54.9-40.2-26.6-13.1 末強目に追っています。追い切りの短評は「坂路コースで入念」でした。

○吉岡調教師 「7月16日(木)の計量で436キロ。地方での出走時よりも数字は幾らか減っています。でも、細い印象は全く無し。これぐらいで良いのでは・・・。22日(水)に跨ったジョッキーも好感触を抱いた模様。どんな走りを見せてくれるか楽しみです」

≪調教時計≫
20.07.22 岩田望 栗東坂重1回 54.9 40.2 26.6 13.1 末強目追う

☆★情報とは(株)ロードドサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

土曜日になって出走予定を見逃したことが分かり、改めて近況を見たところ、木曜日の段階で左トモの飛節に腫れが出ていたロードアブソルート。歩様にもその影響が出ていることから、出走という段階ではなくなってしまいました。

診断の結果は捻挫の可能性が高いということで、ひとまず厩舎で治療を続ける方針ながら、落ち着いて来れば一旦放牧に出して仕切り直しすることになりそう。骨折等に至らなかったのは良かったですが、再び出走態勢が整うにはちょっと時間が掛かってしまいそうです。