焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

5月のデビュー戦時より良くなっているも、同期の馬と比較するとまだまだ物足りず。現状は厳しいですが、芝替わり+2戦目の慣れを見込み、今回はレースにしっかり参加してきて欲しい。★パーフェクトルール

f:id:yakifish:20200513045835g:plain パーフェクトルール(牡・小崎)父ルーラーシップパーフェクトジョイ

日曜新潟4R 3歳未勝利(芝2000m)4枠8番 西村淳J

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:22日に坂路コースで追い切り

小崎師「当初は来週の競馬を予定していましたが、追い切りの動きが良く、仕上がりも良いことから、7月26日の新潟・芝2000mに出馬投票させていただきました。22日に追い切りましたが、坂路だとまだ目立つほど動き切れないものの、CWコースでは最後までしっかり動けるようになりましたし、デビュー戦の頃より逞しくなっています。最初の頃は心身ともに幼いところが目立って体力もありませんでしたが、牧場でじっくり鍛え直してもらったことで逞しく成長しているので、前走のようなことはないと思います。本質的には芝向きだと思いますし、ゆったりとした距離ならリズムよくレースが出来ると思います。それに瞬発力勝負というよりは長く脚を使うタイプだけに、外回りコースより内回りコースの方が展開も向くと思いますので、2戦目で変わり身を見せてもらいたいですね」

助 手 22栗坂重 56.7- 41.4- 26.4- 13.0 一杯に追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第2回新潟2日目(07月26日)
4R 3歳未勝利
芝2000メートル 指定 混合 馬齢 発走11:40
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ジューンミュゲ 牝3 54 高田潤
1 2 トラストバディ 牡3 56 川須栄彦
2 3 テレーザ 牝3 54 原田和真
2 4 ルリマツリムーン 牝3 53 富田暁
3 5 ヒシマーシャル 牡3 56 北村宏司
3 6 ブライトアイズ 牝3 54 三浦皇成
4 7 ラニーノーズ 牡3 56 国分優作
4 8 パーフェクトルール 牡3 56 西村淳也
5 9 ラズルダズル 牡3 56 川田将雅
5 10 ファレーズ 牡3 56 和田竜二
6 11 ヴィクトリーレーン 牡3 56 M.デムーロ
6 12 コトブキテティス 牝3 54 戸崎圭太
7 13 ダノンディアマンテ 牡3 56 石橋脩
7 14 シェーンクラート 牡3 56 内田博幸
7 15 グロワールポン 牝3 54 嘉藤貴行
8 16 ピオニーテソーロ 牝3 52 菅原明良
8 17 アナバチャーレ 牡3 55 岩田望来
8 18 キャンディダム 牝3 54 藤井勘一郎

○高田助手 「もう少し力をつけてほしいけど、調教の動きは悪くない。芝に替わって良さが出れば」(競馬エイトより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

5月の福島でのデビュー戦は心身の幼さが目立ち、勝負どころから追走に手一杯となり、ジリジリ後退して14着大敗を喫したパーフェクトルール。その後、NFしがらきへ移動し、残り少ない時間の中でコツコツと乗り込みを重ねてきました。正直、変わり身はそこまで大きくないかもしれませんが、間違いなくデビュー戦よりは動ける状態。また、競馬を経験したことで慣れは見込めるでしょうし。

今月9日に帰厩後は順調に追い切りを消化。週末にも強めで追ってみたり、急ピッチで調整を進めてきました。22日の最終追いは馬場の重い坂路でピリッとした動きは見せることは出来ませんでしたが、1週前のCWコースでの併せ馬を行い、ラスト1ハロン12秒1。コースでの動きは悪くないので、芝の実戦へ行って良さが出そうなタイプででしょう。当初は来週の新潟・芝1800mへ向かう予定でしたが、仕上がりの良さと未勝利の身なのでのんびり構えてられないということで今週に使ってきたんでしょう。現状キレはないも、芝2000mに対応するスタミナは備えているので、距離が延びることで追走に余裕が出てくれば、最後にピリッとした脚を使ってくれそう。

ただ、ブービー負けに終わったデビュー戦からのスタートですし、同期の馬と比較すると、色んな面で見劣っている(成長が遅れている)のは確か。時間が欲しくてたまりませんが、芝替わり+2戦目で少しでも良い兆しが窺えることを願うばかりです。パーフェクトルールには最後までしっかり脚を伸ばして欲しいです。