焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

馬場の悪化を見込んで先週のデビューは回避。8月2日の新潟・芝1200mへ目標を切り替えています。

f:id:yakifish:20200513050027g:plain フライングバレル

2020.07.23
体調、条件、出走状況等を踏まえた上で今週の出走を回避しました。7月22日(水)重の栗東・坂路コースで1本目に53.9-38.7-24.9-12.2 一杯に追っています。追い切りの短評は「仕上がり良好」でした。目標を切り替えて8月2日(日)新潟・2歳新馬・混合・芝1200mに予定しています。

○安田調教師 「追い切り後も馬自身には何の問題も生じていません。ただ、日曜日が結構な雨予報。これまで調教に騎乗した皆が、恐らく道悪は不得手・・・と口を揃えて話しますからね。その部分を考慮。今週の出馬投票は見送り、予定をスライドしましょう」

2020.07.22
7月26日(日)新潟・2歳新馬・芝1400mに三浦Jで予定しています。同レースはフルゲート18頭。現段階では19/18の抽選対象です。7月22日(水)重の栗東・坂路コースで1本目に53.9-38.7-24.9-12.2 一杯に乗っています。短評は「坂路コースで入念」でした。

○安田調教助手 「7月22日(水)は約54秒。仕上がり自体は良好だと思います。多頭数のレースでも、普段と同様に走れるか・・・。初めての実戦で未知数な部分が多いのは確かですね。まだ幾らか非力な面も残っている印象。乾いた馬場が理想かも知れません」

≪調教時計≫
20.07.22 助手 栗東坂重1回 53.9 38.7 24.9 12.2 一杯

☆★情報は(株)ロードサラブレットオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先週の日曜新潟・芝1400mでのデビューを予定していたフライングバレルは非力なタイプで道悪は不得手ということで、天気予報を見て直前で出走を回避。実際は曇り空で良馬場で競馬が行われたのはちょっと皮肉なことになりましたが、それだけデビュー戦から勝たせたい素材ということなんだと前向きに捉えたいです。距離も1200mの方が良いでしょうし。

ただ、先週以上に頭数が揃いそうなのが悩ましいところ。仮に今週の出走が叶わない場合は、8月15日から始まる2回小倉まで待機ということになるでしょう。まあ、小倉の開幕週は九州産限定以外でも牝馬限定の芝1200mと混合の芝1200mの2鞍があるので、ここでのデビューなら可能でしょう。

今週の出走を目指してくると思いますが、体調や動き次第では更に予定を変更することになっても、個人的には歓迎します。デビュー戦は万全の態勢で臨んでもらいたいですから。