焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

次走は来月5日の小倉・芝2600mを予定しています。☆ロードセッション

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードセッション(牡・高橋忠)父ジャスタウェイ 母ジャズキャット

8月19日(水)良の栗東・坂路コースで1本目に56.1-41.6-27.3-13.8 馬なりに乗っています。短評は「坂路コースで入念」でした。9月5日(土)小倉・3歳上1勝クラス・混合・芝2600mに予定しています。

○高橋調教師 「帰厩後の1本目。8月19日(水)は無理を強いぬ程度です。気温の高い日が続く状況。一気のペースアップは負担が大きいでしょう。じっくり段階を踏んで、再来週を目指す予定に。あまり組まれぬ番組だけに、芝の長丁場を試そうと思います」

≪調教時計≫
20.08.19 助手 栗東坂良1回 56.1 41.6 27.3 13.8 馬なり余力

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

札幌開催での出走を断念し、栗東へ戻ってきた調整中のロードセッション。これまでの経緯から芝2600mのレースへ照準を合わせてくるのかなと見ていましたが、次走はやはりこの距離へ。来月5日の小倉・芝2600mへの出走を予定しています。

心臓の良い馬なので距離延長に関しては案外大丈夫だと思いますが、ワンペースの走りなので小回りの舞台がどう出るか。捲り合いなど出入りの激しい展開になると、気持ちの強い馬ではないのでズルズル下がってしまうかも。また、手前を上手に替え切れないのも悩ましいです。正直なところ、現状では好走のイメージが沸いてきません。