焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(4歳上・北海道組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain モンドインテロ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週4回屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター2本、残りの日はトレッドミルでキャンター

担当者「この中間も坂路コース中心で乗り込んでいます。単走で自分のリズムを守って走らせていますので、折り合いがついて終いまで良い脚色ですね。緩みが解消されて良い体つきになってきましたから、引き続きこの波を崩さずに進めていきます」(7/24近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ブロードアリュール

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン13~15秒のキャンター1本、週2回周回コースで軽めのキャンター2500m、残りの日は軽めの調整

担当者「今週は坂路でハロン13秒ペースまで脚を伸ばしており、登坂回数も増やしています。リフレッシュしたことで左前の出は幾らかスムーズになっていますし、何より活気が出てきました。コンスタントに13-13くらいをこなして、より体が絞れてきたタイミングで移動させたいと思います。馬体重は506キロです」(7/24近況)

 f:id:yakifish:20200513045835g:plain ダイアトニック

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・次走予定:札幌8月30日・キーンランドC(G3)
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン13~15秒のキャンター1本、週3回周回コースで軽めのキャンター2500m

担当者「この中間もキーンランドカップへ向けて、坂路と周回コースでの乗り込みを行っています。短距離馬らしい前向きな気性に加えて、促すとスッと反応してくれるところはさすがですね。乗り難しさはここまでありませんし、今のところ馬体面も問題ありません。馬体重は492キロです」(7/24近況)

 f:id:yakifish:20200513045835g:plain ブライトクォーツ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1~2本、残りの日は軽めの運動

担当者「この中間も調教内容に大きな変わりはありません。坂路の登坂回数を減らしましたが、脚元等に問題は無く、唸るぐらいの手応えで上がってきていますね。また、障害転向して重賞戦線で活躍しているだけあって、自分で体を作れるようになりました。馬体重は502キロです」(7/24近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain パラダイスリーフ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:トレッドミルでキャンター

担当者「この中間は乗り運動を控えて、トレッドミルでキャンターを行っています。脚元等に問題はありませんが、基礎体力強化のためにこのメニューにしました。長めに運動時間を取ることが出来ていますし、気性面も特に気になりませんよ」(7/24近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

モンドインテロは引き続き坂路で意欲的な乗り込み。緩さが少しずつ抜けてきているのも好印象。夏競馬での復帰はありませんが、お盆過ぎにはトレセンへ戻り、秋競馬からの始動に備えてもらいたいです。

ブロードアリュールは週3回の登坂に戻し、ハロン13秒台までペースアップ。左前球節に関しては疲れ・反動は出ていないので、更に馬体を引き締めてもらい、モンドインテロ同様にお盆過ぎにはトレセンへの移動が叶って欲しいです。

ダイアトニックは帰厩へ向けて負荷の高いメニューをこなしていますが、楽々対応。動きの質も良さそうです。近々帰厩することになると思うので、今後はオーバーワークにならないように気をつけてもらいたいです。

ブライトクォーツは再度週3回の登坂に戻しましたが、丹念に乗り込んできた甲斐があって、活気あふれる動きを披露。とにかくスタミナは十分な馬なので、少しでもスピード能力・持続力を高めてもらいたいです。

ロンギ場での騎乗運動を始めたパラダイスリーフ。この中間は一旦乗り運動をストップし、トレッドミルでキャンター調整。脚元に悪い兆候はなさそうも、基礎体力が不足しているとのこと。もう少しの間は地道にトレーニングに励んでもらいたいです。