焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(4歳上・北海道組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain モンドインテロ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン13~16秒のキャンター2本、週3回周回コースで軽めのキャンター3600m

担当者「先週と調教メニューに変化はありません。速いペースでの併せ馬を消化してから、気持ちが入ってきており、普段のテンションも幾らか高くなってきました。ただ、手の掛かるほどではありませんし、調教に対しても良い意味でピリッとした気持ちで臨めています。この調子で進めることが出来れば、来月にも移動の声が掛かるでしょう」(8/28近況)

 f:id:yakifish:20200513045835g:plain ブライトクォーツ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1~2本、残りの日は軽めの運動

担当者「この中間は少しペースを落として、坂路調教を週3回に減らしています。どこか馬体に痛みが出ている訳ではありませんから、心配は要りません。非常にタフな馬とは言え、目に見えない疲れも溜まるでしょうし、今後も調教メニューを工夫しながら進めていきます。なお、来月か再来月の上旬には移動の声が掛かると思われます。馬体重は510キロです」(8/28近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain パラダイスリーフ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週1回屋内坂路コースでハロン20秒のキャンター1本、週2回トレッドミルでキャンター、残り日は軽めの調整

担当者「この中間からトレッドミルでの運動回数を少し減らしています。まだ脚元の状態は完全に良くなったわけではありませんが、坂路調教を取り入れてから着実に体力がついてきました。来月にはペースアップを図りたいと考えているものの、今後も左前の状態次第となりそうです」(8/28近況)

*~*~*~*~*~~*~*~*~*

モンドインテロは引き続き意欲的な調教を課していますが、速いところでの併せ馬を行った結果、良い意味でピリッと。気持ちが出てきたことで仕上がりやすさも出てくると思います。そろそろ帰厩が視野に入ってくるでしょうから、しっかり踏ん張って、次のステージへ行きましょう。

ブライトクォーツは馬体が絞れてきたこともあって、坂路での登坂数を週3回へ戻しています。状態に関しては暑さが堪えている感じでもないのですし、もう少し先の移動を見据えて、状態を整えてもらえればと思います。

パラダイスリーフは週1回登坂するも、トレッドミルでのキャンター調教がメインの調整となっていますが、この中間から週3回へ若干ペースダウン。想像ですが、日によっては脚元の腫れが気になることもあるのでしょう。調教内容に関しては更に充実させることを検討中も、体調や患部の状態を見極めて、慎重を期して進めてもらいたいです。