焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(4歳上・北海道組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain モンドインテロ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週4回屋内坂路コースでハロン14~20秒のキャンター2本、残りの日はトレッドミルでキャンター

担当者「先週と同じメニューで進めています。乗っているスタッフの感触はとても良いですし、捌きに力強さを感じます。脚元に腫れが出ることは少なくなりましたが、暑さが厳しくなってきましたから、体調面には特に気を付けて進めていきます」(8/7近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain アンブロジオ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:ウォーキングマシン

担当者「先週こちらに帰場してきましたが、少しレースでの疲れがありましたので、ウォーキングマシンでの運動で様子を見ています。どこか馬体に痛みがある訳ではありませんし、来週からは更に負荷を掛けたメニューに移れそうです。馬体重は445キロです」(8/7近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ブロードアリュール

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:トレッドミルでキャンター、ダク

担当者「左前蹄に痛みが出たことからペースを落としていますが、現在はトレッドミルでの運動を行っています。ダクを経て、キャンターを行っているものの、状態は変わりありません。楽をさせた期間があるので体は緩んでしまっていますが、これから負荷を掛けていければすぐに絞れてくるでしょう。馬体重は518キロです」(8/7近況) 

 f:id:yakifish:20200513045835g:plain ブライトクォーツ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週5回屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター1~2本、残りの日は軽めの運動

担当者「この中間は坂路の登坂回数を週5回に増やしています。また、ペースも予定通り今月に入ってハロン14秒まで上げています。単走中心で進めていますが、物見をすることは無く、最後まで集中して走ることが出来ていますね。ここまで順調そのものです。馬体重は520キロです」(8/7近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain パラダイスリーフ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週1回屋内坂路コースでハロン20秒のキャンター1本、週5回トレッドミルでキャンター

担当者「先週と同様で週1回は坂路コースに入れていますが、残りの日はトレッドミルで負荷を掛けています。脚元のことを踏まえてこのメニューで進めているものの、今のところ腫れが出ることはありません。状態を見ながら、徐々に登坂回数を増やしていければと思いま」(8/7近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

これまでは調教後に脚元が腫れたりしたことがあったモンドインテロですが、丹念に乗り込むことで脚捌きの硬さが和らぎ、動きの質が高まってきたのは何より。雰囲気はかなり良くなってきたと思います。ただ、暑さに強い方ではないので、体調の維持には十二分に気をつけていってもらいたいです。

札幌戦を終え、NF空港へ戻ってきたアンブロジオ。ひとまず回復を優先していますが、戻って来て少し疲れが出た模様。ひとまずウォーキングマシンのみの運動に止め、回復が進むことを待っています。脚元等に疲れ・ダメージが出ていないのは何より。

ブロードアリュールは帰厩へ向け、あとは馬体重を引き締めていくだけでしたが、左前蹄に少し痛みが出たことで頓挫することに。最初はさほど時間は掛からないかなと見ていましたが、現状は馬場入りを控えてトレッドミルオンリー。ぶり返してくると厄介ですし、もう少しの間は慎重なスタンスで進めていってもらえればと思います。

ブライトクォーツは週5日の坂路調教+ハロン14秒へペースアップと帰厩へ向け、大きく舵を取ってきました。単走で乗られているようですが、集中して取り組めているのは何より。平地時代は詰めの甘さが目立った馬なので、真面目さが増してきたのは良い傾向でしょう。あとは厩舎との連携を取って、帰厩の時期を固めてもらえればと思います。

パラダイスリーフは脚元の状態に気を配りながら、調教メニューに幅を持たせている感じ。現在はトレッドミル中心の日々ですが、今後は坂路入りの日を増やしたり、調教のピッチを上げていけることを願うばかりです。