焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

24日に栗東・藤原英厩舎へ入厩しています。☆ヒーズオールザット


f:id:yakifish:20200513045835g:plain ヒーズオールザット(牡・藤原英)父ブラックタイドシーイズトウショウ

・在厩場所:24日に栗東藤原英昭厩舎へ入厩

藤原英師「ノーザンファームしがらきに移動後は時間を掛けて鍛えてもらっていましたが、その後も順調に進められていたようなので、24日の検疫で入厩させました。移動後も問題なければ明日から乗り運動を開始していきたいと思います」(7/24近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

4月18日にNFしがらきへやってきてヒーズオールザット。馬房の都合が付き次第、入厩するものだと思っていましたが、なかなか声が掛からず。その間、後から移動してきた出資済・2歳のシルク馬は入厩を果たしてゲート試験にも合格。イルデレーヴとバラキエルについては先週の新潟でデビューしています。

NF生産馬なので放置ということはないと思ったのですが、順調に調教メニューを高め、消化することが出来ているのに、声が掛からなかったのはやはりヤキモキしました。3歳馬の動向が固まるまで移動は難しいかなとも思ったのですが、NFしがらきでの生活が3ヶ月を突破した24日の検疫でようやく栗東・藤原英厩舎へ辿り着くことが出来ました。嬉しいというよりは怪我をすることなく移動できたのでホッとしました。

ヒーズオールザットは環境に敏感なところがあると思うので、まずはトレセンの環境にしっかり慣れさせていってもらえればと思います。また、この厩舎なのでゲート試験合格までは少し時間を取ると思いますが、与えられた課題を着実にこなし、厩舎での評価を上げていってもらいたいです。