焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(関東3歳牡馬・入厩組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain クァンタムリープ

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:1日に坂路コースで時計
・次走予定:7月25日の札幌・芝1500m

鹿戸師「1日に坂路コースで併せて追い切りを行いました。2本登坂させた内の、2本目で時計を出しています。1勝クラスの馬を相手に3馬身ほど先行して、同入で終えています。馬場が悪い中でしたから、全体時計はそれほど目立ったものではないですが、終いまで動きはとても良かったですね。レースを使う毎に力を付けてきており、今まで以上にパワーを感じましたよ。今週の動きであれば札幌開催の1週目から出走可能と見ており、7月25日の札幌・芝1500m戦を予定しています。ただ、運動後には右前蹄に少し痛みが出てくる日もありますから、その点を踏まえて慎重に進めていきたいと思います」(7/1近況)

助 手 1美坂不 56.4- 40.6- 25.8- 12.3 馬なり余力 ドンヒューズ(古馬1勝)馬なりに0.6秒先行同入

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ベルラガッツォ

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:1日に坂路コースで時計

稲垣師「その後も体調面に問題はなかったので、1日に坂路コースで追い切りを行いました。単走・馬なりで、55-40くらいを目安にサッと駆け上がりましたが、左トモには少し弱さを感じましたね。それでも、レース前より悪くなっているわけではなく、このまま調整を進めていけるくらいのレベルではありますし、息の入りは競馬を使ったことで良くなっているように思います。今のところ、福島開催か函館開催で出走させられればと考えていますが、具体的な番組は他馬の動向も注視しながら検討していきます」(7/2近況)

調教師 1美坂不 55.6- 40.5- 26.2- 12.8 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 次走に札幌開催を予定しているクァンタムリープですが、距離は芝1200mではなく芝1500mに照準を合わせているとのこと。順調に仕上がるなら25日の芝1500mへ向かう予定です。1日に帰厩後の初時計をマークしていますが、坂路を1本駆け上がってから2本目に上記の時計を記録。時計は地味ですが、脚取りは軽快だったようです。あとは調教後等に熱を持つことがある蹄には十分な注意とケアを宜しくお願いします。

ベルラガッツォは転厩緒戦から約10日後に初時計をマーク。調教師自ら跨って感触を確かめてくれましたが、左トモに少し弱さが残る程度。息の入り等は問題ないので、体力的には続戦できるレベルにあると思います。また、次走に関しては想定を見ながらという感じですが、短距離に使うとなると相応の節が必要でしょう。ダートだけでなく芝にも視野を広げてもらいたいです。