焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(2歳・北海道組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain アナンシエーション

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン13~15秒のキャンター2本、週1回周回コースで軽めのキャンター2400m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間も坂路コースではハロン13秒まで脚を伸ばしています。全体で39秒の時計でも、持ったまま楽な手応えで駆け上がってきていますね。走りのバランスやフットワークの力強さは共に上向いてきていますが、少しテンションが高くなってきてしまっています。それでも馬房内では落ち着いて過ごせていますし、飼い葉もしっかりと食べていますよ。脚元を含めた健康状態に問題ありませんし、この調子で入厩に向けてしっかりと鍛えていきたいと思います。馬体重は494キロです」(7/1近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ラッキーモー

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター1本、週3回トレッドミル、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間も順調に調教を行っています。ここまで馬の状態に合わせた調教を行ってきたことが、身になってきたことを感じます。速い時計の調教をした日でも飼い葉食いは落ちませんし、肩や腰に筋肉がついて馬体に厚みが出てきました。動きも軽快ですし、背中も安定していて乗り味がいいので、騎乗していて気持ちが良いほどです。精神的には負荷が高まってきていますから、ピリピリしたところが出てきていますが、何か対処しなくてはならない程ではありません。馬体も増加傾向にありますし、代謝も良く見映えのする馬体に成長しています。7月中旬くらいの移動を予定しています。馬体重は452キロです」(7/1近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ルージュセリーズ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週6回トレッドミル

担当者「6月下旬からリフレッシュ期間を設け、トレッドミルの調整に止めています。それまではハロン16秒をベースに、日によって2本目にハロン15秒からハロン14秒まで脚を伸ばしていました。速いペースでも最後までしっかりとした脚取りで力強く登坂することができていましたよ。負荷のかかった調教を継続しても、飼い葉をしっかり食べているところを見ると、基礎体力は十分に備わっているようですしメンタル面も相当強そうですね。馬体もどんどん成長して、良い体つきになってきました。そう遠くない内に移動できる態勢が整うと思いますので、今の状態を維持しながら進めていきたいですね。馬体重は466キロです」(7/1近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

アナンシエーションは引き続き唸るような勢いで坂路を駆け上がっています。脚力はホント非凡なモノがありますが、テンションが高めでレースへ行って気持ちが空回りしそうな気も…。折り合って、まとまりのあるフォームで駆けることが出来るようにお願いします。

ラッキーモーは体質の弱さがネックになっていたと思いますが、焦ることなくこの馬の成長に合わせて進めてきたことがここに来て花開きそうです。ただ、牡馬とすればまだまだ線が細いので、更なる充実・パワーアップを遂げていってもらいたいです。

ルージュセリーズは負荷の高い調教を消化すると、ピリピリした面を覗かせ、食欲が落ちてしまう感じ。それ故、リフレッシュを挟む機会が他馬よりも多いです。また、牝馬なのに負けん気が強いのは良い武器になりそう。あとはスピードをどこまで持ち合わせているかでしょう。