焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

ロードなお馬さん(2歳牡馬)

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードラスター

滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ポリトラックコース・キャンター2500m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×1本(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「毎日のトレーニングを無難に消化。定期的に強目もクリアしており、この中間も順調に来ていますよ。検疫馬房が取れ次第トレセンへ・・・との話。当初の予定よりは幾らか延びている格好ながら、いずれにせよ遠からずに厩舎へ戻るでしょう」

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードギガース

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダート坂路コース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン18~20秒ペース)もしくはダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「この1週間は梅雨らしい空模様。広いダートコースの馬場が悪化してしまった為、屋根付きの坂路を併用しながら十分に距離を乗っています。動き出しに緩慢な走りに映るのはトモの緩さの影響と言えそう。可能な範囲で鍛え込んでおきましょう」

☆★情報は(株)ロードサラブレットオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ラスターは検疫が取れ次第、帰厩の方針。日々の調教は与えられたメニューを淡々とこなしているようですが、速いところも織り交ぜているとのこと。この馬なりに順調に来ています。

ギガースはこの中間、雨模様の日が続いたことで、屋根付き坂路をメインにしての乗り込み。距離を乗り込むように心掛けているのは賛成です。大型馬で元々モッサリしたところはありますが、トモの強化で俊敏性をアップしてもらいたいです。