焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

ロードなお馬さん(5歳・関西馬)

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードエース

千葉・ケイアイファーム在厩。放牧3時間もしくはウォーキングマシン60分。

○当地スタッフ 「サンシャインパドックの放牧かウォーキングマシンのみに制限するパターン。完全に心身のリセットを掛ける方針です。休ませている現状は歩様に大きな問題は無し。この先も獣医師のアドバイスに従った上で、焦らずに不安の解消に努めましょう」

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードイヒラニ

滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ポリトラックコース・キャンター2500m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×1本(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「気候を考慮して多少セーブ気味ながら、中間も変わりなく順調に来ています。新潟へ行くか、小倉を狙うか・・・。どうやら千田先生は思案されている模様。ある程度まで具体的に目標を絞った上で、逆算してトレセンへ戻すのかも知れません」

☆★情報は(株)ロードサラブレットオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

エースは脚元の回復を促す為にサンシャインパドックの放牧かウォーキングマシンで軽く動かすのみ。完全に休ませる形を取っています。そしてこの間に左前脚の治療・ケアを集中的に行ってもらい、歩様のぎこちなさを改善してもらいたいです。

イヒラニは現状1勝クラスで頭打ちに近い状態になってきたので、帰厩は先送りに。また、目標を絞ったうえで帰厩となりそうなので、10日競馬に近い形での出走となりそうです。このいう形で結果を求められるのはイヒラニにはちょっと酷でしょう。