焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

25日に美浦・加藤征厩舎へ入厩しています。☆アンダープロット

f:id:yakifish:20200513045835g:plain アンダープロット(牡・加藤征)父ハーツクライ 母マチカネタマカズラ

・在厩場所:25日に美浦加藤征弘厩舎へ入厩

加藤征師「25日にこちらへ入厩いたしました。初めてのトレセンになりますから、まずは環境に慣らすことを優先して進めていきたいと思います。ノーザンファーム空港の担当者から『基礎体力がついてきて、速めのところでも良い動きをしてくれます』と連絡を受けていますので、これから育てていくのが非常に楽しみですし、血統的に成長力もありそうですから、その成長を阻害しないよう進めていきます」(6/25近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

早い段階から7月頃の入厩を目指して調教の負荷を高めてきたアンダープロット。坂路を2本乗り、それでいて2本目にハロン13秒で駆け上がることもあったようですが、強い負荷にも気持ちが折れず、馬体重を増やしているのはビックリ。こういう充実ぶりを見せてくれれば、走ってくる可能性は高いと思います。

そして入厩できる態勢が整ったことから、NF天栄でワンクッション置いて25日に美浦・加藤征厩舎へ入厩しています。東スポ特別号のザッツPOGで触れられている時は『なかなかいい馬で適性は芝の2000mあたり』ということでしたが、その当時よりはトーンが上がっていると思います。ただ、一気に詰め込み過ぎるとパニックを起こす可能性があるので、緩やかな成長曲線に合わしながら厩舎でも丁寧に教えていってもらえればと思います。