焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(須貝厩舎)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain リアンティサージュ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・次走予定:第2回函館開催
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~15秒のキャンター1本、残りの日はトレッドミルでキャンター

担当者「引き続き坂路を中心に乗り込みを重ねています。須貝師より来週帰厩させたいと連絡を受けていますから、今週は疲れを溜めないくらいで負荷を掛けています。トモの状態も悪くないですし、早く未勝利クラスを卒業してもらいたいですね。馬体重は485キロです」(6/26近況)

⇒⇒7月1日に函館競馬場へ帰厩する予定です。(29日・最新情報より)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ヴァンタブラック

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:ウォーキングマシン

担当者「引き続きウォーキングマシンでの運動を行っています。腹回りを中心に緩みが目立ちますから、歩様に少し重苦しさはあるものの、患部の状態は良い意味で変わりません。来月も同じメニューになるでしょうから、今後も焦らずじっくりと良化を図りたいと思います」(6/26近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

リアンティサージュは2回函館開催での復帰へ向けて進めていますが、29日の最新情報で7月1日に函館競馬場へ移動することが決定。トモの疲れで何度か再調整を余儀なくされましたが、今度こそ大丈夫でしょう。素質は未勝利にいる馬ではありませんが、まずはどういう形であれ、早めに1つ勝っておきたいです。ダートも悪くないと思うのですが。

ヴァンタブラックは引き続きウォーキングマシンでの運動のみ。さすがに馬体に緩みは目立ってきているようですが、こればかりは仕方ありません。脚元の状態はひとまず安定している様子。まだまだ復帰への道のりは長いですが、徐々にウォーキングマシンでの運動時間を延ばしていってもらえればと思います。