焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

ロードなお馬さん(3歳・牧場組)

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードユリシス

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン13~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「6月9日(火)に15-15を交える形。そして、13日(土)には半マイル55秒9、終い13秒2のタイムを出しました。馬なりで反応を確かめる程度の内容だったとは言え、1本目としては及第点を与えられる走り。更に強い負荷を掛けましょう」

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ヴィースバーデン

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000m→キャンター2400~3600m(1ハロン20~22秒ペース)もしくはトレッドミル・並脚200m→ダク1000m→キャンター2000m。

○当地スタッフ 「幾らか距離を延ばして、ペースも速めるように。今のところは跨り始めて以降も順調ですよ。まだ控え目な内容。飼い葉も問題ありません。動きや背中の感触等からも、もっと上を目指せる素材。しっかり下地を作れれば・・・と思っています」

f:id:yakifish:20200513050027g:plain シベール

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分。

○当地スタッフ 「アバラが薄っすら見える状態が続くなど、以前からの線の細さが思うように解消されません。ボロについては正常。先々に活躍を遂げるには、ここからの成長力が問われそうです。スマート過ぎる部分を除けば特に問題無し。そろそろ跨り始めます」

☆★情報は(株)ロードサラブレットオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 ユリシスは13日にトレセンでの追い切りに近い調教を実施。馬なりでそれほど無理はしていないようですが、1本目とすれば悪くないかなと思います。定期的に強めの調教を織り交ぜながら、早めの帰厩を目指して欲しいです。

ヴィースバーデンはデビュー戦の鮮やかな勝ちっぷりから能力を秘めているのは間違いないのですが、それを上回るパフォーマンスを見せることができていません。ホント、レース時の馬体重が430~440キロまでアップされれば、それだけでも結果は違ってくると思います。

シベールもヴィースバーデン同様の課題で馬体のボリュームアップを求めたい。前走の疲れは抜けていると思うのですが、 フックラしてこないのが悩ましいところ。胃薬の投与は続けて欲しいです。