焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(4歳上男馬・入厩組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain アンブロジオ

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:障害練習
・次走予定:第5回新潟開催

菊沢師「こちらに戻って来てからも体調面に異常はなく、20日には坂路コースを脚慣らし程度に軽く駆け上がりました。その後も特にこれといった問題はなかったので、今日から小野寺騎手に跨ってもらって障害練習を行っています。角馬場でウォーミングアップした後、コースでも軽めに飛ばしてみましたが、角馬場では特に問題なく上手な飛越を見せていましたね。ただ、帰厩して初めての練習になるので仕方ないところはあるものの、コースに行くと少し慎重な部分を見せていましたし、その点は徐々に慣らしていった方が良さそうです。順調に調教を進めることが出来れば、第5回新潟開催前半の障害未勝利戦を目指していけると思いますが、ジョッキーの感触も踏まえて最終的に判断していきたいと思います」(9/22近況)

小野寺 23北C良 55.3- 40.6- 13.0 馬なり余力

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ヴァンタブラック

・在厩場所:栗東トレセン
・次走予定:第4回阪神開催
・調教内容:23日にCWコースで時計

須貝師「23日にCWコースで追い切りました。先行し、最後の直線コースで古馬3勝クラスの馬の内側に併せて行きましたが、最後はほぼ同じ脚色で同入しています。見習い騎手が騎乗していたことと、雨の影響で時計の掛かる馬場でしたので、タイムこそ目立たなかったですが、最後までしぶとく伸びてくれましたよ。良い頃と比較すると、動き・息づかいともにまだ物足りなさが残るものの、長めからしっかり負荷を掛けたことで心身ともにピリッとしてくると思います。今のところ、第4回阪神開催を視野に入れていますが、具体的な番組につきましては、もう少し追い切りの感じを確かめながら検討していきたいと思っています」(9/23近況)

助 手 19栗坂稍 64.3- 47.8- 30.0- 14.2 馬なり余力
助 手 20栗坂良 59.0- 43.1- 28.0- 14.0 馬なり余力
見 習 23CW良 97.1- 81.5- 66.5- 52.4- 39.2- 13.1 一杯に追う リレーションシップ(古馬3勝)一杯の内を1.8秒先行3F付同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

アンブロジオは新潟での障害戦デビューへ向け、障害練習+追い切りを開始。状態は良さそうですが、飛越に対して慎重な面がなかなか解消されてきていないので、これから練習を重ねて行った際にどこまで変わってくるか。着地後もスッと加速できないとダメですし。また、これまで短いところを中心に使っているので、スタミナ強化も必要。正直なところ、デビュー戦からの好走は難しそう。経験を積みながら着実に前進できるようであって欲しいです。

ヴァンタブラックは4回阪神開催での出走を目指すことに。具体的な番組はこれからになってくるでしょうが、この中間もなかなか熱心に乗れているのは○。23日の追い切りでは体重の軽い見習い騎手が跨って7ハロンからの時計。テンから少し速く入ってしまった分、ラストは13秒1と失速気味ですが、長目からビシッとやった効果は大きいと思うので、ここから素軽い面が出てきてくれればと思います。あとは屈腱炎明けを叩き、どこまで走ることへの意欲が出てきてくれるかも気になるところ。相変わらずズブさ・促す面が目立つようなら、ブリンカーなどの着用を考えていかないといけません。能力を秘める1頭なので病み上がりとは言え、1勝クラスでモタモタして欲しくありません。