焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

11日に栗東・須貝厩舎へ帰厩しています。☆ヴァンタブラック

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ヴァンタブラック(牡・須貝)父ブラックタイド 母プチノワール

・在厩場所:滋賀県ノーザンファームしがらき/11日に栗東トレセンへ帰厩予定
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン14~15秒

調教主任「この中間も坂路でハロン14秒の調教を継続しています。長期休養明けを一度叩いた後としては、ここまで反動もなく順調に進められていますよ。休む前より体の使い方が上手になり、器用さが出て来ましたね。明日の検疫で帰厩することになりましたが、良い状態で送り出すことが出来そうです。馬体重は552キロです」(9/10近況)

⇒⇒11日に栗東トレセンへ帰厩しています。(11日・最新情報より)

助 手 12栗坂良 64.1- 47.2- 30.1- 14.4 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

屈腱炎による長期休養からの復帰戦を終え、NFしがらきで再調整を行っているヴァンタブラックですが、11日の検疫で栗東へ。

前走では力を出し切れませんでしたが、その後は攻めを加減することなく鍛えられているので、次走では広いコースでガラッと変わってくるかも。脚力はもっともっと上を目指せるものがあるだけに走ることに前向きさが出てくるように色々工夫していって欲しです。チークピーシズブリンカーを試してみるのも1つの案でしょう。また、トレセンではプール調教を上手に活用し、馬体の引き締めに努めてもらいたいです。