焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

【近況】21日の追い切り内容が物足りないため、1回函館開催での出走を見送り、4回小倉開催へ回ることになりました。

f:id:yakifish:20200513045835g:plain グレイシャーパーク

・在厩場所:栗東トレセン
・次走予定:第4回小倉開催
・調教内容:21日に坂路コースで時計

高橋忠師「21日に坂路で追い切りました。ペースが上がるまで良いフォームで走っていたものの、いざ鞍上が促して行くと背中からトモにかけての連動が上手くいかず、フォームが崩れて伸びを欠いてしまいました。全体の時計は53.5秒とまずまずなものの、ラスト1ハロン13.5秒掛かっているように、フォームの不安定さが最後の伸び脚に影響してしまっています。問題なければ今週末に函館競馬場へ移動させる予定でしたが、今の状態のままでは良い結果に結びつかないでしょうし、それに背中からトモにかけての連動性を高めるには坂路主体で調整する方が良いと判断し、第4回小倉開催を目標に、このままトレセンで進めていくことにしました。暑さの影響はなく、体調面は良好ですので、しっかり仕上げて良い状態で競馬に向かえるように努めて参ります」(7/22近況)

助 手 20栗坂良 61.7- 45.2- 29.4- 14.4 馬なり余力
助 手 21栗坂良 53.5- 39.8- 26.6- 13.5 末強め追う
助 手 25栗坂良 60.3- 43.6- 28.2- 13.9 馬なり余力 ストームサージ(新馬馬なりに0.5秒先行同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

13日に帰厩し、1回函館開催・後半戦での出走を目指していたグレイシャーパーク。順調に時計を出し、悪くない雰囲気で来ているかなと見ていましたが、21日の坂路追いがもう1つ。今の坂路は時計が出やすい中で上がり13秒5。目一杯ではないですが、物足りなさを感じるのは事実。前走の大敗から立て直しを図ってきましたが、時間が掛かってしまいましたし、良い頃の状態は取り戻すことが出来ていない印象です。

予定では先週末に函館へ移動を考えていたようですが、身のこなしがしっくり来ていないことから栗東の坂路で鍛えることを優先。そして結果を残している小倉開催での出走へと切り替えることとなりました。残されたチャンスは少ないでしょうから、出来る限りの対策を講じ、1発勝負で結果を出せるように悔いのない調整をお願いします。