焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(3歳牝馬・入厩組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain カラパタール

・在厩場所:函館競馬場
・次走予定:7月4日の函館・芝1200m
・調教内容:23日に函館Wコースで時計

池上師「函館競馬場に入場後は、初めての環境ということもあって、2,3日は少しイライラするようなところを見せていましたが、その後は徐々に落ち着きを取り戻していますし、飼い葉もこの馬としてはまずまず食べてくれています。ただ、やはり食べた物が実になり辛い感じで、馬体重は440キロ台前半と、もう少しフックラしてきて欲しいところではありますね。体調面は特に問題ありませんし、23日にはWコースで単走での追い切りを行いました。気の良いタイプなので、1頭でも最後までしっかりと走ってくれて、動きは良かったですね。疲れが溜まったりすると、皮膚病が出やすいタイプではあるのですが、現状そういったところは見られませんし、状態的には良さそうな印象です。そこまで仕上がりに苦労するタイプでもありませんから、来週の競馬に使いたいと考えており、7月4日の芝1200m戦に向かう予定にしています」(6/24近況)

助 手 23函W良 56.4- 41.1- 13.2 馬なり余力
助 手 27函W良 56.2- 41.0- 13.0 馬なり余力

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ルージュセリーズ

・在厩場所:美浦トレセン
・次走予定:第1回福島開催
・調教内容:23日に南Wコースで時計

矢野師「23日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。道中はルージュセリーズが追走する形で進め、直線では内から脚を伸ばして、先着する形でゴールしています。先着してくれたのは良かったのですが、道中の手応えが良かった割には、終いの伸び脚がもう一つでしたね。結構乗り役の手が動いていましたし、もう少しギュンとした脚を使って欲しいところではあります。それでも先週に比べれば、少しずつ前進気勢が増して動けるようにはなってきていますし、脚付きに難しさがある馬ですが、ここまでフラットコースで時計を重ねていても、脚元の状態を維持しながら調整することが出来ています。時間的な猶予がそこまであるわけではありませんし、出来れば福島開催の早い内に使っていきたいところですが、もう少し動きを見させていただきながら、具体的な予定を検討していきたいと考えています」(6/24近況)

助 手 23南W良 52.6- 37.9- 12.7 一杯に追う ピュアマジョリック(三未勝)一杯の内1.0秒追走0.4秒先着
助 手 27美坂良 59.9- 41.1- 26.0- 12.5 馬なり余力 ボンクラージュ馬なりに0.1秒先行同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

カラパタールは初めての滞在となる函館競馬場に少し戸惑う面を覗かせましたが、徐々に落ち着きを取り戻し、食欲も出てきたかな?という印象。今週末の出走を予定していますが、気の良い馬なので仕上がり早なタイプ。レースまで追い切り3本で力を出せる状態には持っていけるでしょう。また、滞在競馬は初めてなのでこちらも戸惑わなければ良いのですが…。洋芝と輸送の無い競馬自体は合っているとは思うので、2度目の1200mですし、素直に前進を見込みたいです。

転厩先の矢野厩舎へ入り、福島開催での出走準備を進めているルージュセリーズ。週中の追い切り次第では今週末の出走を視野に。中間の調整に関して、強調できる点は少ないですが、Wコースでビシッとやれているのは○。あとは真面目さ・前向きさが動きに加わってくれれば…。追ってから反抗するような気難しさもあるのかもしれません。まあ、前走でダートの短距離戦で少し光が見えたので、引き続きこのような条件を使ってもらい、経験を積ませて上げて欲しいです。