焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

ロードなお馬さん(2歳・本州牧場組)

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードリライアブル

滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ポリトラックコース・キャンター2500m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×1本(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「ここに来て体重が480キロを超えるぐらいに。順当に数字は増加へ転じており、見た目にも回復が図れています。そんな様子を踏まえて強目の稽古を開始。動き自体は及第点ですね。概ね順調と言えそう。このまま本数を重ねて行きましょう」

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードオルデン

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、トレッドミル・ダク700m→ハッキング2000m。

○当地スタッフ 「右トモに浮腫みが若干残っているとは言え、6月11日(金)まで十分に休ませて回復。12日(土)よりトレッドミルで動かし始めました。今は2000mのハッキングを消化。コース状態も加味しつつ、馬自身の具合に応じて乗ろうと考えています」

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードアラビアン

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「6月8日(火)に馬運車を降りた後も問題無し。9日(水)は楽をさせて10日(木)に角馬場で歩様等を入念にチェックしました。特に違和感を覚えなかっただけに、11日(金)よりトラックへ。現在はハロン18秒のキャンターも交えています」

☆★情報は(株)ロードサラブレットオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

リライアブルは着々と馬体重が増えてきているのは好感。480キロ台まで押し上げたことで調教の負荷を高めています。動きも悪くない様子。入厩時に調教を一緒に行っていたエトワールジェンヌが日曜東京でデビューしますが、人気を集めそうな感じ。リライアブルも中身が伴って来れば、走ってくる1頭だと思っています。

オルデンは軽い熱発を起こしましたが、その影響は右トモに少し浮腫みが残る程度。順調に回復へと向かっているので、トレッドミルでの乗り込みを優先しながら、馬場へ連れ出すタイミングを計ってもらえればと思います。

7日に北海道を出発したアラビアンは翌日に無事千葉へ到着。まずは1日楽をさせた後、角馬場で脚慣らしを行って11日から馬場へ連れ出しています。ひとまず気になるところはないようですし、ハロン15秒台まではスムーズにペースアップしていってくれればと思います。