焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

ロードなお馬さん(男馬・牧場組)

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードリライアブル

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、角馬場でダク1500m→ハッキング1500mもしくはトレッドミル・ダク700m→ハッキング1000m→キャンター1400mもしくはダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「その後も至って順調に運び、4月7日(水)からは1周1800mのトラックへ通っています。2歳春の若駒としては完成度が高い印象で、初めての場所にも動じない堂々とした姿に好感。近日中に負荷を高め、仕上がり具合を確かめる予定です」

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードラスター

滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ポリトラックコース・キャンター1500m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×1本(1ハロン20~22秒ペース)。

○当地スタッフ 「背腰が疲れ気味なのに加え、両前脚は多少ソエっぽい感じ。4月10日(土)にショックウェーブを打っています。12日(月)より馬場入りをスタート。治療の効果は得られている印象ながら、もう少しの間は様子を探りつつ・・・が妥当ですね」

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードクラージュ

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、トレッドミル・並脚200m→ダク1500m→キャンター2500~3000mもしくはポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1~2本(1ハロン13~20秒ペース)。3月下旬測定の馬体重は496キロ。4月17日(土)に千葉・ケイアイファームへ移動の予定です。

○当地スタッフ 「先週はビシッと。上々の手応えで動けました。その後も特別な治療は無し。心身のバランスが噛み合って来た感じです。近日中に同等の内容を課す予定。そこで特別な問題が見当たらなければ、遠からずに出発の段取りが組まれるのでは・・・」

☆★情報は(株)ロードサラブレットオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

リライアブルは千葉での調教が開始。ひとまず普通キャンターで動かしていますが、完成度の高さとロード馬らしからぬ堂々とした振る舞いは評価してもらっています。今後は更に負荷を高めて、現在の達成度を確認するとのこと。その後に今後の方針が示されることになるかと思います。

ラスターは放牧に出さずに3戦したことで、背腰に相応の疲れを感じさせますし、両前脚がソエ気味とのこと。回復を促す為にショックウェーブ治療を行っているので、その効果に期待。逆に効果が薄いようなら、再度行うように準備しておいて欲しいです。3歳馬同士の間にもう1戦したいところですが、ちょっと間に合わないかもしれません。

クラージュは速い調教を課すタイミングを窺っていたようですが、この中間にトレセンでの追い切りに近い調教を行った様子。その後、疲れ・反動が出なくて何よりです。ようやく心身のバランスが整ってきたのでしょう。現在は北海道を離れて、千葉の分場への移動中。予定では17日に到着するとのこと。輸送による体温上昇等のロスが少なければ良いのですが…。