焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(2歳・本州牧場組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain スノーグレース

・在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
・調教内容:週1回坂路コースで14-13、週2回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週は週3回坂路コースでの乗り込みをこなしています。14-13ペースを継続して乗れているように、徐々に体力面もしっかりとしてきた印象です。福島開催か新潟開催でのデビューを見据えていければと思っていますが、もう少し乗り込みながらどうするか判断していきたいと思います。馬体重は465キロです」(6/11近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain コンジャンクション

・在厩場所:滋賀県ノーザンファームしがらき
・次走予定:第3回新潟開催
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン14~15秒

調教主任「この中間は更にペースを上げて、現在は坂路でハロン15秒からラスト1ハロンは14秒まで負荷を強めています。以前は手応えほど伸び切れない感じでしたが、中身がしっかりとしてきたことで、最後まで余裕を持って駆け上がってくれるようになりました。そこまでムキになって走ることはないですし、気持ちが悪い方に向くことはないですよ。このまま問題なければ、第3回新潟開催を目標に帰厩させる方向で池添学師と打ち合わせていますので、いつ声が掛かってもいいように態勢を整えていければと思います。馬体重は503キロです」(6/11近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

スノーグレースは少し体力が付いてきたようなので、周回コースでの乗り込みを坂路へ切り替え。そして週1回はハロン13秒台まで脚を伸ばしています。動き自体はまだまだ良化の余地はあるでしょうが、負荷を高めても元気に頑張ってくれているのは頼もしい限り。ドレフォン産駒ですが、芝向きのスピードを見せてもらいたいです。

コンジャンクションは着実に負荷を高めることが出来、それでいての馬体増。良い感じに鍛えられていると思いますし、動きもひと追い毎に良くなっています。また、今回の更新で新潟開催でのデビューを目指していることが判明。具体的な番組は未定も、芝1600m~1800mあたりを使ってくるのでしょう。怪我には注意を払いつつ、デビュー戦から力を発揮できるようにこれからもしっかり乗り進めていってもらいたいです。