焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

10日の検疫で帰厩。引き続き横山武Jとのコンビで27日の中山・ベストウィッシュCでの出走を予定しています。☆クレッセントムーン

f:id:yakifish:20200513045835g:plain クレッセントムーン(牡・高野)父ヘニーヒューズ 母スカイクレーバー

・在厩場所:滋賀県ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒

厩舎長「先週末から坂路にも入れていますが、その後も問題なく進められていましたので、この中間から坂路でハロン15秒まで脚を伸ばすようにしています。このまま問題なければ近いうちにトレセンへ帰厩することになると思うので、コンディションを整えながら移動に備えておきます。馬体重は527キロです」(12/4近況)

・在厩場所:10日に栗東トレセンへ帰厩
・次走予定:12月27日の中山・ベストウィッシュC(横山武J)

高野師「放牧に出した後も順調に進められていたようなので、10日の検疫でトレセンに戻しました。前走は横山武史騎手が上手くレースを運んでくれましたし、この馬と手が合っているなと感じました。出来れば引き続き騎乗してもらいたいと思い、騎乗の打診を行ったところ、12月27日の中山・ベストウィッシュCなら空いているとのことでしたので、そこを目標に進めていく予定です」(12/10近況)

助 手 13栗坂良 57.3- 41.3- 26.4- 12.9 馬なり余力 ラテュロス古馬3勝)馬なりと同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 年内にもう1戦するためにNFしがらきで調整を進めていたクレッセントムーンですが、順調な調整ぶりから10日の検疫で栗東へ帰厩しています。

また、次走に関してですが、前走、初コンビで3着と結果を出してくれた横山武Jと手が合っていそうということで騎乗の打診を行ったところ、27日の中山・ベストウィッシュCなら乗れるということでそこを目指すことになりました。まずは無事出走枠に収まることが大事ですが、冬場の時計の掛かる馬場は歓迎の口。馬群の中で進めた方がスタミナを保てるようなので、揉まれることを恐れずにソツなく立ち回ってもらいたいです。