焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

10日に帰厩。順調に仕上がるようなら、来月11日の京都・芝1400m(牝馬)でデビューすることに。☆グレイシャーパーク

f:id:yakifish:20200513045835g:plain グレイシャーパーク(牝・高橋忠)父Dawn Approach 母カリスペル

・在厩場所:10日に栗東トレセンへ帰厩
・次走予定:10月11日の京都・芝1400m(牝)

高橋忠師「ゲート試験に合格した後はNFしがらきで鍛え直してもらっていましたが、態勢が整ったようなので、10日の検疫でトレセンに戻しました。明日から乗り運動を開始し、その後も順調に進められるようなら、10月11日の京都・芝1400m・牝馬限定でデビューさせたいと考えています。今回の放牧期間で一回り逞しくなって成長が感じられますし、調教でどのような動きをするか確かめたいと思います」(9/10近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 ゲート試験をスムーズに突破した後、NFしがらきで乗り込みを重ねてきたグレイシャーパーク。5月生まれで心身に幼さを残す中でも、与えられたメニューをしっかり消化。カイ食いもしっかりしているので、490キロ近くまで馬体を増やすことが出来ています。着実に成長してくれているのは心強いです。

あとは欧州血統でもあるので、追い切りを重ねていって、どこまで素軽く動けるようになってくれるかどうか。走りには前向きなので、気持ちと体が噛み合った走りが出来るように色々教えていってもらえればと思います。