焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(2歳・NFしがらき組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ヒーズオールザット

・在厩場所:滋賀県ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン14~15秒

厩舎長「こちらに入場した時と比べると、体にメリハリが出て見映えが良くなってきましたよ。坂路の動きも登坂回数を重ねてピリッとしてきましたし、ここまで順調そのものです。脚元等、気にすることもなく進められていますので、入厩の予定が決まるまで、この調子で鍛えていきたいと思います。馬体重は534キロです(7/17近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ピクシーナイト

・在厩場所:滋賀県ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン17秒

担当者「坂路で乗り出した後も順調に進められており、運動後も左飛節の状態は変わりありません。体はもう少し引き締めて行かないといけませんが、コンスタントに乗り運動が行えているので、この調子で良化を図って行きたいと思います。馬体重は522キロです」(7/17近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ミスターサファリ

・在厩場所:滋賀県ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒

担当者「周回コースではスムーズにコーナリングできるようになりましたし、一つずつ課題をクリアしてくれました。坂路の動きも登坂回数を重ねて行くにつれて良くなってきましたし、すこぶる順調に進められていますよ。態勢は整いつつあるので、今の状態を維持しながら入厩に備えたいと思います。馬体重は510キロです 」(7/17近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ロコポルティ

・在厩場所:滋賀県ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒

担当者「その後は体調を崩すこともなく、順調に進められていましたので、この中間から坂路にも入れ、週半ばからハロン15秒までペースを上げています。休ませた影響はさほど感じませんし、負荷を掛けた後も元気よく過ごしているので、今の状態を維持しながら進めて行きたいと思います。馬体重は519キロです」(7/17近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain グレイシャーパーク

・在厩場所:滋賀県ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン17秒

担当者「周回コースで乗り出した後も問題なく進められていましたので、この中間から坂路にも入れています。まだ全体的に幼く、体力も付き切っていないところがあるので、じっくり時間を掛けながら鍛えていきたいと思います。性格が素直で、飼い葉も普通に食べてくれるので、今の感じならスムーズに進めて行けそうです。馬体重は466キロです」( 7/17近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ヒーズオールザットはNFしがらきでの生活が続きますが、更新された動画はなかなかしっかり走れていたと思います。地道に力はつけているので、遅くてもお盆明けには厩舎へ入れてもらいたいです。今後はオーバーワークに繋がらないようにお願いします。

ピクシーナイトは引き続き坂路で普通キャンターまで。更新された動画を見ると、トモが流れ気味ですが、脚捌きは非常に軽やか。父の産駒では少しタイプが違うので、今から軽い芝での走りが楽しみです。

ミスターサファリは実戦へ行くと色々課題は出てきそうですが、コーナーリングなどこの馬なりに見つかった課題を克服できているのは好感。乗り込みを重ねることでシャキッとしてきていますし、そろそろ入厩のメドを立てて欲しいです。

ロコポルティは内面の弱さを覗かせていましたが、ここにきて着実に負荷を高めることが出来ているのは○。良いフォームで走る馬なので、コツコツ乗り込みを進めながら、全体的にパワーアップしていってもらいたいです。

ゲート試験を楽々突破してくれたグレイシャーパークはNFしがらきで調整中ですが、トレセンでの疲れも軽く、この中間から周回コースでの乗り込みを開始。ひとまず感触を確かめる程度ですが、不安は見当たりません。ここに来て、馬体が大きくなってきたのも好印象です。

グレーシャーパークの長所の1つは従順さ。現状は非力な牝馬という面が目立っていますが、乗り味等は良いモノがあるので、コツコツ乗り込みながら良化を遂げていってもらえればと思います。そして馬体重も増やしていければベストでしょう。