焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

ロードなお馬さん(栗東トレセン調整組)

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードレアル

11月24日(水)栗東・坂路コースで調教時計を記録しています。体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○杉山調教師 「11月18日(木)に発走審査をパス。坂路コースで追い切った24日(水)はまだ遊びながら楽に駆けていました。このまま無事に運びさえすれば、年内のデビューが十分に可能。具体的な番組を詰めている状況で、上位ジョッキーが乗れるように当たっています」

≪調教時計≫
21.11.24 助手 栗東坂良1回 57.3 42.1 28.3 13.9 馬なり余力 サハラ(2歳未勝利)馬なりに0秒1先行同入

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ヴィースバーデン

11月25日(木)栗東・坂路コースで調教時計を記録しています。12月4日(土)中京・3歳上1勝クラス・芝1400mに坂井瑠星騎手で予定しています。

○四位調教師 「11月25日(木)も54秒程度のタイム。1頭でサッと走らせるパターンです。カリカリしていそうな事前の印象と異なる落ち着いた感じだった・・・と坂井瑠星騎手が振り返る通り、及第点の追い切り内容でしょう。計画に沿って進行。このまま仕上げを施します」

≪調教時計≫
21.11.25 坂井瑠 栗東坂良1回 54.8 39.1 25.7 13.0 馬なり余力

☆★情報は(株)ロードサラブレットオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ゲート試験を突破したロードレアルは一旦牧場へ戻して鍛え直されるのかなと見ていましたが、どうやらこのまま年内デビューを目指すことに。血統馬らしいポテンシャルは秘めていそうも、この母系らしい気難しさがどう出るか。騎手の手配等ではレアルへの期待を感じさせるので、それに似合った動きをこれから見せていって欲しいです。

ヴィースバーデンは来週の中京・芝1400mを坂井瑠Jとのコンビで向かうことに。中間の調整はソフトな内容で終始していますが、レースでの体力を温存させる意味ではこれで良いのかなと思います。あとはじっくり調整してきた成果がレースで見られれば。前走の走りは悪くなかったですから。