焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(牡馬・北海道組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain リアンティサージュ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:ウォーキングマシン

担当者「引き続きウォーキングマシンでの運動を続けています。先週から良くも悪くもあまり変わった印象はありませんが、体調は良好で飼い葉食いもしっかりとしています。次のエコー検査へ向け、少しでも回復させられるよう努めてまいります。馬体重は484キロです」(11/5近況)

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:ウォーキングマシン

担当者「この中間はエコー検査を行い、経過の確認をいたしました。獣医師によると『順調に回復してきている』とのことで、ひとまずホッとしています。さすがにまだ次のステップには移れませんが、今後も1歩ずつ良化を図っていければと思います。馬体重は480キロです」(11/12近況)

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:ウォーキングマシン

担当者「先週お話したように患部の経過は順調に良化してきていることから、この中間は少し運動時間を増やしました。少し気持ちの入りやすいところはあるものの、この馬としては落ち着きがある方で、良い雰囲気で進めることが出来ています。馬体重は485キロです」(11/19近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain アプリシティー

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週3回周回コースで軽めのキャンター2,700m、残りの日はトレッドミルでキャンター

担当者「今週は毎年行われる坂路のウッドチップ入れ替えのため、周回コースでの調教を軸に進めています。よって負荷を少し弱める形となりましたが、先週しっかりと乗り込みましたから、これを機に心身のリフレッシュを図りたいですね。動きはとても素軽くて、反応も徐々に良くなりましたよ」(11/5近況)

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週1回屋内坂路コースでハロン15~17秒のキャンター2本、週3回周回コースで軽めのキャンター2,700m、残りの日はトレッドミルでキャンター

担当者「この中間からは坂路調教を再開しました。まだチップを入れ替えたばかりで馬場が重く、ハロン15秒ペースでも終いは少し促し気味になりますね。ただ、周回コースでの調教を中心に進めてきて中身は良化しており、基礎体力も強化されていますし、慣れればすぐにペースを上げていけそうです。馬体重は473キロです」(11/12近況)

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター2本とトレッドミルでキャンター、残りの日はトレッドミルでキャンター

担当者「先週は周回コースでの調教を中心に進めてきましたが、この中間は坂路調教メインで進めています。15-15ではそれなりに動けるので、14-14までペースを上げてみたものの、チップを入れ替えたばかりで少し脚を取られていますね。更に負荷を掛けることはせず、もう少しこのペースに慣れさせながら進めていった方が良いでしょう。馬体重は470キロです」(11/19近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

リアンティサージュは引き続きウォーキングマシンでの運動が続きますが、この中間にエコー検査を実施。その結果、順調に来ていることが確認されたのは良かったです。また、運動時間を延ばすことが出来ているので、トレッドミルへの移行へ向け、着々と前進していって欲しいです。

アプリシティーは坂路のチップの入れ替えの為、一旦周回コース中心の乗り込みに切り替えましたが、少し負荷が緩まったことでリフレッシュが叶った様子。また、その後は徐々に坂路調教メインへとシフトしていますが、動き自体はマズマズ。体幹がしっかりしてくれば馬場に脚を捕られるケースが少なくなると思うので、年内は地道な体力強化に努めてもらえればと思います。