焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(2歳牡馬・栗東トレセン組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ラシックステップ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:坂路コースでキャンター
・次走予定:10月9日の新潟・芝1600m

担当助手「先週いっぱいはレースの反動が出ないか軽めの調整で様子を見ていましたが、疲れが表面に出ることはなく、体調も問題ありませんでした。この中間から乗り運動を再開していますが、むしろ使った上積みが感じられますし、これならこのまま続戦しても問題なさそうです。調教では動けそうでまだ動けない感じでしたが、レースではあれだけ出遅れたにもかかわらず、最後はしぶとく伸びていましたから、実戦に行って力を発揮してくれるタイプだと確信しました。ゲートは扉の音に過敏に驚くところがあるので、次走までに少しでも対策を練っていかないといけませんが、競馬を経験して慣れていけば普通に出てくれるようになると思うので、あまり精神的に追い込み過ぎないように進めて参ります。初戦の内容から、直線の長いコースで持ち味を発揮してくれる馬だと思いますので、このまま問題なければ10月9日の新潟・芝1600m戦を本線として進めていきたいと考えています」(9/30近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain インディゴブラック

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:30日にCWコースで時計

奥村豊師「30日にCWコースで追い切りました。追走し、最後の直線コースで同じ2歳新馬に併せて行きましたが、0.2秒遅れたものの、先週よりも更に動き・反応ともに良くなってきましたよ。様々な扶助に対する反応はまだまだなものの、調教を進めていく中で進歩しているのは確かですから、このまま本数を積み重ねていけば更に良くなってくれそうです。また、スピードに乗るまで時間が掛かりますが、エンジンが掛かってからの走りは良いものを持っていますから、その持ち味を伸ばしてあげられるように仕上げていければと思っています。具体的なデビュー時期につきましては、もう少し進めたうえで検討していきたいと考えています」(9/30近況)

助 手 26CW不 60.2- 44.0- 14.1 馬なり余力 クチャモザクワジャ(新馬馬なりの外0.5秒先行同入
助 手 30CW良 84.6- 67.9- 53.3- 39.3- 12.3 一杯に追う クチャモザクワジャ(新馬)末一杯の内0.6秒追走0.2秒遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1度実戦を経験したクラシックステップ。ガラッと変わってきた感じはないも、デビュー戦の疲れは解消して元気一杯。それを受け、中2週のローテで次走は9日の新潟・芝1600mへ向かうことになりました。舞台設定は合っていると思うので、ゲートでのロスを出来るだけ小さいものに止め、もう少しレースの流れに乗った競馬が出来れば、前進は可能な筈。2戦目となる次走ではまずは掲示板(5着以内)にのって欲しいです。

インディゴブラックは相変わらずスピードに乗るまでに苦労するところがありますが、走りが噛み合ってからは悪くない動き。スタミナは兼ね備えているので、芝2000m以上で良さが出るタイプなのは間違いないでしょう。また、一瞬の切れはないタイプでしょうが、広いコースでノビノビ走らせてあげたいです。