焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

20日に帰厩。低いハードルを飛ばしてみたところ、センスを感じさせる動き。転向を視野に障害試験合格を目指すことになりました。☆アンブロジオ

f:id:yakifish:20200513045835g:plain アンブロジオ(セ・菊沢)父ローズキングダムアンティフォナ

・在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週から週3回の坂路入りの内、2回は14-13ペースで乗り込み、さらに負荷を強めました。脚元に疲れが出ることなく、動きについても先週と比べて良い意味で変わりありませんよ。またこの中間から障害を飛ばしてみているのですが、まだ低いハードルではあるものの、センスは持っていそうですし、そちらも視野に入れてみることも一つの手かもしれないですね。馬体重は463キロです」(7/9近況)

・在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週の登坂回数は週2回だけですが、14-13ペースで乗り込めているように、体調面に問題はありません。障害の方も低いものではあるものの、しっかりと飛んでくれています。状態的には帰厩に向けて態勢が整いつつありますし、いつ声が掛かっても良いようにこのまま準備を整えていければと考えています。馬体重は463キロです」(7/16近況)

・在厩場所:20日美浦トレセンへ帰厩
・調教内容:軽めの調整

菊沢師「20日の検疫が回ってきましたので、帰厩させていただきました。今日から早速乗り運動を開始していますが、まだ軽めのところだったとは言え、馬は元気いっぱいの様子でしたし、体調面に問題はなさそうですね。ノーザンファーム天栄で障害を飛ばした際には、低めのハードルだったもののセンス自体は悪くなさそうということでしたから、こちらでも障害試験に向けて取り組んでいきたいと考えています」(7/21近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走の中京・志摩Sで最下位に沈んでしまったアンブロジオ。その後はNF天栄へ移して立て直しを図ってきましたが、フットワークに硬さを感じさせつつも、概ね順調な乗り込み。また、この中間から低いハードルを飛ばしてみたところ、センスを感じさせる動き。平地力や前向きさが更にプラス材料となってくれればと思います。そして乗り込みが進んで状態が整ってきたことから20日に美浦・菊沢厩舎へ帰厩しています。

今後についてはNF天栄で取り組んできた障害練習を本格化させることに。低いハードルは臆することなく飛んでくれたようですが、競馬での障害と対等の高さに対して、どう対応することが出来るか。脚をぶつけたりするシーンが目立つようなら止まないといけませんが、トレセンでもセンスを感じさせる動きを是非見せて欲しいところ。そして第2の競走馬生活(障害戦)へと踏み出していって欲しいです。