焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

6日に帰厩。ハミ掛かりが良いことを踏まえ、次走では芝1400m戦へ使うことが有力。☆ドゥラモンド


f:id:yakifish:20200513045835g:plain ドゥラモンド(牡・手塚)父ドゥラメンテ 母シーズインクルーデッド

・在厩場所:6日に美浦トレセンへ帰厩
・調教内容:軽めの調整
・次走予定:7月24日の新潟・豊栄特別、もしくは7月31日の新潟・月岡温泉特別

手塚師「NF天栄で順調に乗り込みを消化していたようですし、6日にこちらへ戻させていただきました。体調面に問題はなかったので、早速今日から乗り運動を開始しており、今後は段々とピッチを上げていく予定です。第3回新潟開催の2週目に芝のマイル戦が組まれていますが、ハミ掛かりが良いことを考えるともう少し距離を詰めてみても良いのかなという感触がありますから、新潟開催1週目の芝1400m戦も含めて検討していきたいと考えています」(7/7近況)

嶋 田 8南W重 70.1- 54.1- 40.1- 12.2 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

3回新潟での出走を目指し、NF天栄で乗り込みを重ねてきたドゥラモンドですが、6日の検疫で美浦・手塚厩舎へ帰厩。早速8日には70-40のペースで終いを伸ばす感じで帰厩後の初時計をマークし、状態は良さそうです。

次走についてはマイル戦が基本になってくるのかなと見ていましたが、パワーが付いて行きたがる面が出てきているようで、距離短縮も視野に。2鞍視野に入れて調整を進めるようですが、1400mの前者へ使う確率が高そうです。新味が見られれば嬉しいですが、まずは2勝クラスなら地力上位というところも示して欲しいです。