焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

出資している2歳馬のトップバッターを飾るも、気持ちと体が噛み合った動きが出来てなく、若さが目立つ現状。厳しい結果が待っているでしょうが、何か2戦目以降に繋がるものを見せて欲しい。★オリーヴベリー

f:id:yakifish:20200513045835g:plain オリーヴベリー(牡・武市)父リオンディーズ 母ウインフロレゾン

日曜東京5R メイクデビュー東京 2歳新馬(芝1400m)1枠1番 団野J

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:16日に南Wコースで時計

武市師「16日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。3頭併せで行い、道中はオリーヴベリーが2番手を追走して、最後は2頭の間からジワジワと脚を使うと、内から伸びた3歳未勝利馬に半馬身ほど遅れて終えています。息遣いは先週よりも更に良くなってきましたし、促してからの反応なんかも良化してきました。ただ、追ってから頭が上がってしまうように、まだ体の使い方など細々とした修正箇所は残っている現状です。また、入厩時には少し飼い葉食いが悪くて腹回りをスッキリと見せており心配だったものの、今回は2度目のトレセンということで帰厩して調教を進めていく中でも体重が減ることはありませんでしたね。むしろ食べる量が前回よりも増えているので見映えがしますし、張りや艶も上々だと思います。コンディションに関しては特に言うことがありませんので、今の状態の良さを活かしてデビュー戦でどのような競馬をしてくれるか楽しみですね。団野大成騎手には切れるタイプでは無いので、持ち味の長く脚を使う競馬をしてもらうつもりです」(6/16近況)

木幡初 16南W稍 70.3- 55.3- 41.0- 12.6 一杯に追う トドロキゲキジョウ(三未勝)末強めの外0.4秒先行0.1秒遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第3回東京6日目(06月20日
5R メイクデビュー東京 2歳新馬
芝1400メートル 混合 馬齢 発走12:35
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1  1  オリーヴベリー 牡2 54.0 団野大成
1  2  イモータルフェイム 牝2 54.0 柴田善臣
2  3  ネイチャーバラン 牡2 54.0 野中悠太郎
2  4  テンコウバヒ 牡2 54.0 石橋脩
3  5  ニシノラーナ 牝2 54.0 北村宏司
3  6  カンタベリールビー 牝2 54.0 岩部純二
4  7  トーセンキッド 牡2 54.0 江田照男
4  8  ビーイング 牡2 54.0 嶋田純次
5  9  スターソルジャー 牡2 52.0 藤田菜七子
5  10 ジェネラルウィル 牝2 54.0 C.ルメール
6  11 レッツリブオン 牡2 54.0 杉原誠人
6  12 エトワールジェンヌ 牝2 54.0 戸崎圭太
7  13 ナムラダグ 牡2 53.0 菅原明良
7  14 イデアノキセキ 牡2 54.0 丸山元気
8  15 キミワクイーン 牝2 54.0 M.デムーロ
8  16 ロジスピー 牝2 54.0 三浦皇成

○武市師「いいキャンターをするが、背腰が甘くて追って今一つ。坂をこなして欲しい」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

私が出資している2歳馬で1番最初にデビューすることになったオリーヴベリー。半兄スタッドリーは実績が足りずに出資することは出来ませんでしたが、父が替わり&預託先が替わったことで実績が下がってくれたことで縁が出来ました。

また、この馬自体は遅生まれで非力さを感じさせるも、垢抜けた馬体。素軽い歩様から芝での切れ味を期待しての出資でもありました。

育成時のオリーヴベリーですが、大きな怪我等に見舞われることなく、着々と調教メニューを消化。走ることに前向きなのは○ですが、気持ちと馬体がもう一つ噛み合っていないのが課題というか不安点でした。元々、太りにくいタイプかと思いますが、牡馬らしいドシッとしたところが出てきて欲しいです。これらの課題は入厩してデビューまで進めてきたこの間にも改善・解消はされていません。追い切りの映像を見ましたが、食らい付く気持ちはあるのですが、ジリジリ離される格好。背腰が甘くてトモに力が付いていないので、推進力が上へ逃げているのでしょうねえ。

現状で実戦を迎えるとなると、厳しい結果になってしまうんだろうなあと思いますが、遅生まれで良化の余地を残すと思うので、早く実戦を使ったことで今後の成長過程に良い刺激を与えてくれればと考えます。団野Jには出来るだけ前目のポジションを取ってもらい、直線で失速しても流さずにしっかり追ってきて欲しいです。何か2戦目以降に繋がるものを見せてもらえるのを期待しています。