焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

次走は来月4日の小倉・CBC賞を予定しています。☆ピクシーナイト


f:id:yakifish:20200513045835g:plain ピクシーナイト(牡・音無)父モーリス 母ピクシーホロウ

・在厩場所:滋賀県ノーザンファームしがらき
・次走予定:7月4日の小倉・CBC賞(G3)
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15~17秒

調教主任「その後も順調に進められていたことから、この中間から坂路でハロン15秒の調教を開始しています。ペースアップには問題なく対応しており、良い手応えで駆け上がっていますよ。ここまで進めている限り前走の疲労は感じられませんし、むしろ活気に満ち溢れています。今後の予定について音無調教師と打ち合わせた結果、このまま順調に進められるようなら、7月4日の小倉・CBC賞を目標に帰厩させることになりました。馬体重は541キロです」(5/28近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

NHKマイルCの大敗によるショックもなく、NFしがらきの坂路を乗り進めているピクシーナイト。どうやら目に見えない疲れは残っていないようなので、この中間からはハロン15秒の調教を開始。アーリントンCを叩いた後の上昇度はそこまで良くなかったですが、ここに来て活気が出てきたようで、良い意味でピリッとしたきた様子。今の雰囲気で前走を迎えることが出来ていれば、ちょっと結果が違ったかも。

また、順調に来ていることから、音無師と今後について打ち合わせが行われ、来月4日の小倉・CBC賞を目指すことに決定。日刊スポーツの記事を読むと、引き続き福永Jが乗ってくれるようですし、開幕週でスピードの高さを存分に発揮して欲しいところ。おそらく来週中には帰厩することになると思うので、丹念な乗り込みを重ね、馬体重が増え過ぎないようにだけ注意してもらえればと思います。