焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

余裕のあった馬体が絞れ、そろそろ変わってきてくれるかと密かに期待したのですが、今回もスタートで痛恨の出遅れ。後方からの競馬を余儀なくされると、向正面で外を捲っていくような挽回シーンもなくゴールへ。レース後に左トモの球節に軽度の骨折が判明。これまでの戦績等を考慮して中央競馬の登録を抹消することになりました。★ロードギガース

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードギガース(牡・杉山)父ダンカーク 母ダイヤモンドローズ

2月13日(土)阪神3R・3歳未勝利・ダ1800mに中井Jで出走。11頭立て9番人気で1枠1番から平均ペースの道中を9、9、8、9番手と進み、直線では中央を通って2秒2差の10着でした。馬場は良。タイム1分57秒6、上がり39秒5。馬体重は10キロ減少の498キロでした。なお、3走成績による出走制限のため4月13日(火)まで平地競走への出走が認められません。

○杉山調教師 「前々で・・・と伝えたものの、ゲートを出て躓く格好。内枠だけに包まれるのを避けるべく、切り替えて後方に構える形でした。伸びずバテず・・・と言った感じながら、最後まで一生懸命に駆けていた印象。ただ、4戦してレースぶりは変わらずに・・・。なかなか厳しい結果に。厩舎へ戻ってから今後の対応を相談しましょう」

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース後の歩様に幾らか違和感が認められます。レントゲン検査を受けたところ左後脚の骨折で全治3ヶ月の診断が下されました。今後について調教師と意見を交えた結果、中央競馬の登録を抹消する方針が決まりました。長い間ご支援を下さいまして誠に有り難うございました。

○杉山調教師 「歩様がゴトゴトと。念の為にレントゲン写真を撮っています。軽症と言える部類ながら、左後脚球節に骨折が判明。また、これから劇的な良化を求めるのも難しい印象で・・・。協議の結果、登録を抹消する方針に。期待に沿えず申し訳ないです」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

適性があると思うダートの中距離戦へ戦いの舞台を戻し、前走同様にブリンカーを装着してきたロードギガース。余裕のあった馬体は前走からマイナス10キロでの出走と変わり身を遂げるために色々と手を尽くしてきました。あとはその熱意にギガースが応えるだけだったのですが…。今回もスタートで痛恨の出遅れ。最内枠で進路がなくなると挽回することもできず。また、1角を回る時は砂を被ってフワッとした追走だったので、向正面で外目をグッと捲っていくことも出来ず。結局、今回も後方を付いて回る形になって、直線でも大した伸びを見せることなく10着に沈んでしまいました。うーん、残念。

この結果を受けて、さすがに進退問題に繋がってくることを覚悟していましたが、レース後に軽度とはいえ左トモの球節の骨折が判明。これまでの戦績+レースぶりを考慮し、これからの伸びシロも見込めそうにないという判断からこのタイミングでの登録抹消となりました。今後は骨折が癒えた後、地方競馬で再デビューする予定だそうです。

馬っぷりの良さに惚れ、ダートの中距離で活躍できそうな馬が欲しかったので、ロードギガースへの出資となりましたが、雄大な馬体とは対象的に前脚の出が小さく、トモが深く入っていかない歩様。ロードのサマーセール出身馬+杉山厩舎にも魅力を感じたのですが、そこは冷静にジャッジすべきだったなあと今にして思います。まあ、これを今後への良い教訓としていきたいですし、ギガースには第2の馬生での奮闘を願っています。お疲れさまでした。