焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(5歳上男馬・NFしがらき組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ヴィッセン

・在厩場所:滋賀県ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン16~17秒

調教主任「坂路で乗り出した後も問題なく進められていましたので、この中間はハロン15秒の調教に備え、現在は週3回坂路でハロン16秒のペースで1~2本登坂しています。動きには年齢を感じるようになってきているものの、気持ちは走る方に向いていますし、この馬なりに元気よく駆け上がっていますよ。この調子で徐々にペースアップしていきたいと思います。馬体重は514キロです」(1/22近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ナイトバナレット

・在厩場所:滋賀県ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、角馬場、坂路コースでハロン17秒

調教主任「この中間も坂路に入れない日は、角馬場で時間を掛けてハミ受けの修正を行っていますが、先週と比較すると徐々に操縦性が高まってきました。トレッドミルではある程度のペースまで上げて運動を行っているので、ハミ受けが良くなり次第、坂路のペースも上げて行きたいと思っています。馬体重は510キロ」(1/22近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ブライトクォーツ

・在厩場所:滋賀県ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン17秒

調教主任「周回コースで乗り出した後も問題なく進められています。この中間から坂路にも入れていますが、運動量を増やした後も疲れは見られませんし、良い状態を保っていますよ。この調子で徐々に負荷を掛けて行ければと思っています。馬体重は511キロです」(1/22近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain クレッセントムーン

・在厩場所:滋賀県ノーザンファームしがらき
・次走予定:3月6日の中山・上総S
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン17秒

調教主任「周回コースで乗り出した後も問題なく進められていましたので、この中間から坂路にも入れています。現在は週3回坂路でハロン17秒のペースで登坂していますが、運動量を増やした後も問題なく対応しており、状態は非常に良いですよ。この調子で徐々にペースを上げて行きたいと思います。馬体重は533キロです」(1/22近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain アマネセール

・在厩場所:滋賀県ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン16~17秒

厩舎長「その後も右前脚の骨瘤を気にすることもなく、順調に進められていましたので、この中間は坂路のペースを少し上げています。現在はハロン16秒のペースで登坂していますが、運動後も問題ありません。今後も脚元の状態には気を配りつつ良化を図っていきます。馬体重は514キロです」 (1/22近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ヴィッセンは順調に疲れが抜け、坂路ではまもなくハロン15秒の調教を開始できるところまで到達。ここに来て、薄れていた前向きさがジワッと回復傾向なのも○。ただ、10歳馬ですし、特に肉体面での衰えはある筈。自己条件でも斤量面で恵まれないと、好走は難しくなってきたと言わざるをえません。

ナイトバナレットは坂路で普通キャンターを乗り込む日とトレッドミルでの運動+角馬場でハミ受けの矯正に努める日の2パターンで調整中。見た目には分かりづらいも、前走で伸び切れなかったんはSペースだけなく、ハミ受けの拙さで推進力に欠ける走りになっているのかもしれません。ハミ受けが良くなれば、前向きさもアップするはず。そうすれば全体的に良い流れになってくれるでしょう。

どこか痛いところが出てくることなく、マイペースで乗り込むことが出来ているブライトクォーツ。この中間から坂路入りを開始し、運動量は増えていますが、難なく対応してくれています。これから本数を重ねていって、動きの質を高めて欲しいです。そんな中、注意して欲しいのは馬体重が増え過ぎる点だけ。周回コースでの乗り込みはもっと距離を延ばしても良いくらいでしょう。

クレッセントムーンは順調な回復ぶりで坂路で普通キャンターを乗り込み中。久々の勝利で自信を持ってくれれば良いのですが。そして最後の直線で手前を替え切れるようになれば、3勝クラス突破が見えてくるのですが…。比較的、ここまで大事に使ってきていますし、まだまだ良くなってきて欲しいです。

アマネセールは引き続きトレッドミルを併用しての調整ですが、この中間は少しペースアップ。脚元の我慢が利いているのは何よりです。ただ、油断は禁物ですし、春頃の復帰を視野にじっくり行きましょう。