焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(男馬・NF天栄組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain シェダル

・在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週の登坂回数は週2日だけですが、ペースは2日とも14-13まで脚を伸ばしています。出来れば得意の中山開催で出走させたいところですが、このまま速めのところをこなしつつ、向かえるかどうか見定めていければと思います。馬体重は542キロです」(1/22近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain アンブロジオ

・在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
・調教内容:週1回坂路コースで14-14、週1回15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週に入って乗り運動を開始しており、坂路コースにも入れ始めています。15-15から14-14へと徐々に坂路のペースを上げていますが、今のところ右前蹄の状態には良い意味で変わりありませんよ。馬体重は466キロです」(1/22近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

シェダルはこの中間、週2回の登坂となっていましたが、2日共に最後は13秒台まで脚を伸ばすように。これから本数を重ねていけば、ピリッともしてきてくれるでしょう。

次走に関しては次の中山開催を予定しているようですが、順調に仕上がっていくのなら、3月7日の中山・総武Sへ進みたいのでしょう。そしてここでOPでもやれるメドが立てば、3回中山のマーチS(3月28日)が視野に入ってくることでしょう。

今度は蹄を痛めてしまったアンブロジオですが、4分の3蹄鉄に変更したことで、この中間は坂路での乗り込みを再開。ひとまず無理のない範囲で止めていますが、蹄を気にする素振りはないですし、このまま出走態勢を整えていってもらえればと思います。