焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(2歳牡馬・NFしがらき組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ラッキーモー

・在厩場所:滋賀県ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル

厩舎長「繋靭帯に治療を施しながら軽めの運動で様子を見ていましたが、少しずつ落ち着いてきましたので、この中間からトレッドミルで軽めの運動を開始しています。運動後も状態は変わりないですし、引き続き脚元の状態に合わせながら進めていければと思っています。馬体重は453キロです」(11/20近況)

・在厩場所:滋賀県ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル

厩舎長「この中間も脚元の状態を見ながらトレッドミルでの運動を行っています。運動後はケアを施していますが、経過としては順調です。飼い葉食いを含めて体調面は良好ですので、脚元の状態に合わせながら進めていきたいと思います。馬体重は454キロです」(11/27近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain アリーヴォ

・在厩場所:滋賀県ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター

厩舎長「先週一杯は右前のケアに重点を置いて軽めの運動に控えていましたが、腫れは徐々に落ち着いてきましたので、この中間から乗り運動を再開しています。現在は周回コースで長めの距離を乗っていますが、運動後も脚元の状態は変わりありません。恐らく皮膚病からくる腫れだと思うので、引き続きケアを行いながら進めていきたいと思います。馬体重は501キロです」(11/20近況)

・在厩場所:滋賀県ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン17秒

厩舎長「周回コースで乗り出した後も順調に進められていましたので、この中間から坂路にも入れています。運動量を増やした後も右前脚の状態は変わりありませんし、週末から徐々に負荷を掛けて行こうと思います。間に合うようなら年内の出走を目指す方向で杉山師と話し合っていますが、あくまで馬の状態に合わせて進めていきます。馬体重は501キロです」(11/27近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain イルデレーヴ

・在厩場所:滋賀県ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン14~15秒

厩舎長「この中間も同じメニューで乗り運動を続けていますが、坂路では楽な手応えで駆け上がってくれますし、本数を積み重ねて更に良くなってきましたよ。池添学師から再来週ぐらいには帰厩させたいと連絡を受けていますので、今の状態を維持しながら移動に備えて行きたいと思います。馬体重は491キロです」(11/20近況)

・在厩場所:滋賀県ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン14~15秒

厩舎長「時計を出さない日は出来るだけリラックスさせるよう心掛けていますが、力まずゆったり走っていますし、負荷を掛けた後もテンションが高くなることはありません。ここまで良い雰囲気で進めることが出来ていますし、この調子で帰厩させられるよう、努めていきたいですね。馬体重は496キロです」(11/27近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

繋靭帯の炎症が落ち着いたラッキーモーはトレッドミルでの運動を開始。入念なケアは欠かせませんが、反動はそこまで出ていない様子。体調自体は良さそうなので、トレッドミルでの負荷をじわじわ高めてもらえればと思います。

右前脚の腫れは皮膚病からくる腫れだったらしく、時間の経過と共に脚元はだいぶスッキリ。それを受け、アリーヴォは周回コースで長目を乗っていましたが、その後も変わりないことから、坂路での乗り込みも再開。年内の出走も視野に入ってきているので、この雰囲気なら脚元の不安は大丈夫でしょう。ただ、無理にそこ(年内出走)へ合わせるのだけは止めて欲しいです。

イルデレーヴは来週にも帰厩へ。良いスピードを秘めている一方で、幼い面が目立つのが悩ましいところ。走ることに前向きなのは良いのですが、もっともっとリラックスして走れるようにならないといけません。走りに緩急が出来てくれば、最後のひと伸びが違ってくると思うのですが…。