焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(2歳関西牡馬・トレセン調整組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ピクシーナイト

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:16日に坂路コースで時計
・次走予定:9月26日の中京・芝1400m(福永J)

音無師「16日の追い切りでは、同じ2歳新馬と併せましたが、仕掛けに入ると反応良く伸びて先着しましたよ。先週の追い切りでは動き・反応ともに鈍かったですが、平沢騎手が騎乗していたとはいえ、テンから負荷を掛けて最後まで脚色が鈍らなかったですし、申し分ない動きだったと思います。1週前でこれだけ動けば十分ですし、普通に力を出し切ればいい勝負になると思うので、今の状態を維持しながら来週の競馬に備えたいと思います」(9/17近況)

助 手 13栗坂重 61.0- 44.6- 28.9- 14.2 馬なり余力
平沢健 16栗坂良 52.7- 37.9- 24.6- 12.4 一杯に追う レアシャンパーニュ新馬)一杯に1.1秒先着

f:id:yakifish:20200513045835g:plain アリーヴォ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:16日に坂路コースで時計
・次走予定:10月3日の中京・ダ1800m(北村友J)

杉山師「16日の追い切りでは北村友一騎手に感触を確かめてもらいましたが、先週よりも反応・動きともに良かったですよ。北村友Jは「走りそのものは素軽くて、芝でもやれそうなフットワークをしていますね。ただ、まだ芯が入っていないこともあって、最後の方は手前を何度も替えて苦しそうでした。しっかりするまでダートの方が良さそうです」と話していました。先週の段階ではもう少し時間を掛けて仕上げていく方が良いのかなと思っていましたが、今週の動きだけを見ると再来週には仕上がりそうです。この時期の2歳馬とあってまだ芯が入っていないですが、その中で良い走りを見せていますし、このまま問題なければ、調教にも乗ってもらった北村友Jで10月3日の中京・ダ1800mに向かいたいと思います」(9/17近況)

助 手 13栗坂重 57.9- 42.8- 27.8- 13.3 馬なり余力
北村友 16栗坂良 53.4- 38.8- 25.0- 12.5 末強め追う ファッシネイター(新馬馬なりに0.5秒先行0.1秒先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

10日の坂路追いは一息だったピクシーナイトですが、週末にサラッと坂路を駆け上がり、16日の追い切りでは先週と違うパートナーですが同じ2歳馬との併せ馬を消化。障害の平沢Jが跨ってテンから意欲的に動かし、最後までビシッと行きましたが、これまでとは一転する好時計。さすがの脚力を披露してもらって、少し安心しました。最終追いは福永Jに跨ってもらい、デビュー前に特徴を掴んでおいてもらいたいです。

ピクシーナイト同様に先週の追い切りが良くなかったアリーヴォも、週末に1本時計を出し、16日の追い切りでは北村友Jを背に先週遅れた同期との併せ馬。相手の動きが素晴らしいので見劣ってしまいますが、時計自体は水準以上。こちらも少し安心しました。また、デビュー戦の鞍上が決まっていませんでしたが、追い切りで感触を掴んでくれた北村友Jに決定。追い切りを重ねれば、更に動けるようになってくると思うので、デビュー戦での期待値を上げていって欲しいです。