焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(1歳・関西牝馬)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ウェイヴェルアベニューの19(牝・中内田)父ディープインパクト 

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来

Yearling担当者「9月1日に北海道・ノーザンファーム早来へ移動しました。この中間も夜間放牧を継続していましたが、これまで同様いたって順調で、毛艶の良さがひと際目立っていましたし、状態の良さがヒシヒシと伝わってきました。馴致面でも悪さ等は見せず、スムーズに行えていましたよ。相変わらず食欲は旺盛で健康状態に問題はありませんが、トモ高でまだ成長途上ですので、このままじっくりと成長を促しつつ、騎乗調教を進めて行ってもらえればと思います。馬体重は419キロです」(9/1近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain パーシステントリーの19(牝・松永幹)父ハーツクライ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来

担当者「鞍付け等の基礎馴致は無事に終了しており、現在は週4回ロンギ場での騎乗運動を行い、残りの日はウォーキングマシンで動かしています。まだ繊細さが目立つ印象ですが、基本的には素直なタイプですし、ロンギ場でもダク・キャンターを行うところまでステップアップ出来ています。こちらに移ってきてからは色々と新しい経験をしているところですが、飼い葉食いが落ちたりせず、体調面も良好です。今後は騎乗運動に慣れさせつつ、さらに調教を進めるにあたって必要になってくる基礎体力の強化を図っていきたいと思います。馬体重は433キロです」(9/1近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain リプリートⅡの19(牝・安田翔)父Galileo

・在厩場所:北海道・ノーザンファームYearling

Yearling担当者「順調に夜間放牧を継続中です。この時期は暑さや虫の発生などで、馬にとっては大変な環境ですが、へこたれることなく、この中間も順調に成長しています。馴致は引き続き洗い馴致、鞍付け馴致を並行して進めています。洗いは無口の両端を繋いでの洗いが出来るように練習しており、鞍付けも廊下に出ての速歩まで進めることが出来ています。ここまで順調にきていますのでこのまま問題なく進めていけるよう注意して管理していきます。馬体重は416キロです」(9/4近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ウェイヴェルアヴェニューの19は9月1日にNF早来の育成厩舎へ。トモ高で体型の幼さがちょっと目立ちますが、食欲旺盛ということなので馬体を大きく膨らませていって欲しいところ。ポテンシャルは高いと思うので、それを下支えする土台をしっかりしたものにしてもらわないといけません。

パーシステントリーの19は同時期に早来の育成厩舎へ移ったグローリスデイズの19と比較すると、少し遅れていますが、基本は素直な馬だと思うので、教えられたことをしっかり吸収していってもらえればと思います。

リプリートⅡの19は牝馬らしい繊細さはあると思いますが、今のところ、そこまで目立った感じではないのでしょう。育成厩舎への移動に備え、着々と準備を進めてもらえればと思います。