焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

中1週で再度の小倉遠征。目に見えない疲れは心配も、追い切りでは軽快な脚捌きを披露。8頭立てで相手関係に恵まれた今回は久々に勝利を狙えそうですが、色気を持たずに自分の競馬に徹するのみ。展開が向いて欲しい。☆ナイトバナレット

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ナイトバナレット(牡・矢作)父ディープブリランテ 母ナイキフェイバー

日曜小倉10R 西日本スポーツ杯(芝1800m)6枠6番 松若J

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:2日に坂路コースで追い切り

担当助手「2日に坂路で追い切りました。今回は中1週での競馬となりますが、良い意味で状態は変わりなく、馬の雰囲気は良いですよ。硬さもないですし、2日の追い切りも反応を確かめる程度でしたが、反応・動きともに素軽かったですよ。前走はコーナーが4つの小回りの1800m戦で折り合いを欠かないか心配していましたが、年齢を重ねて良い意味でズブさが出てきたことで、この条件でも良い走りを見せてくれました。今回も同条件ですし、小倉までの輸送で疲れが出なければ展開次第で出番もあると思うので、後は週末の天候だけですね。最終週で馬場が悪くなっていることに加えて、台風の影響で更に悪化することが予想されるだけに、少しでも綺麗な馬場で走らせてあげたいところです」(9/3近況)

助 手 29栗坂良 61.0- 44.0- 29.3- 14.6 馬なり余力
助 手 2栗坂良 54.3- 39.0- 25.2- 12.4 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第2回小倉8日目(09月06日)
10R 西日本スポーツ
芝1800メートル 3歳上2勝クラス 特指 混合 定量 発走15:00
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 アルファライズ 牝4 55.0 北村友一
2 2 ゼンノジャスタ 牡3 54.0 武豊
3 3 メイショウテンモン 牡5 57.0 幸英明
4 4 ナンヨープランタン 牡5 57.0 松山弘平
5 5 ギャツビー 牡7 57.0 藤岡康太
6 6 ナイトバナレット 牡6 57.0 松若風馬
7 7 ココナッツスルー 牝5 55.0 浜中俊
8 8 ブリーズスズカ 牡7 57.0 太宰啓介

○岡助手 「前走は自分の競馬に徹して、ラストはいい脚。馬場が悪くなり過ぎると心配ですが、少しぐらいの渋化なら辛抱できそう。捌きやすい頭数なのはいいですね。いつもと同様の競馬をして、展開が向けば」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走の宮崎特別では4つのコーナーを回る芝1800mという舞台設定に不安が残る中、継続騎乗となった松若Jはナイトバナレットの意思を汲み取り、後方で構えて末脚を生かす競馬を選択。道中は折り合いをつけてマイペース。3角過ぎから徐々に外へ持ち出し4角では大外へ。直線・平坦コースで先に抜け出した馬が簡単に止まらない中、上がり3ハロン最速の34秒3の末脚を繰り出すと、ゴール寸前で3着に上がることが出来ました。ただ、それ以上となると難しいので、ワンパンチ足りないのは確かです。

前走後は在厩調整を続け、新潟・小倉・来週から始まる中京と色んな番組を検討してきましたが、中1週のローテで再度の小倉遠征を選択。さすが目に見えない疲れが心配ではありますが、余力を残した追い切りでは軽快な脚捌き。暑さは得意ですし、元々タフネス。高いレベルで状態を維持できていそうですし、馬体は更に絞れても良いと思います。

そして今回は8頭立てと後方から進めることになるナイトバナレットには絶好。相手関係に目を遣っても、抜けた馬はいない組み合わせ。終いは確実にくるナイトバナレットは今度も上位争いしてくれそう。開催の最終日で外差しが利く馬場もプラス。1番人気が予想されるココナッツスルーは勝負どころから捲っていく馬なので、松若Jにはココナッツスルーを目標に一緒に動いていってもらえればと思います。馬場に関しては多少の悪化は辛抱して欲しいです。あとは展開が嵌ってくれるかどうかでしょう。

久々に勝利を狙えそうな1戦ではありますが、色気を持たずに、ここもナイトバナレットのスタイル・競馬に徹するのみ。前走の走りを見る限り、松若Jは手の内に入れてくれているので、直線で大外から豪快に突き抜けてくれないかなあ。