焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

8日に札幌競馬場へ移動しています。☆ダイアトニック


f:id:yakifish:20200513045835g:plain ダイアトニック(牡・安田隆)父ロードカナロア 母トゥハーモニー

・在厩場所:北海道・NF空港/8日に札幌競馬場へ帰厩予定
・次走予定:札幌8月30日・キーンランドC(G3)
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン13~15秒のキャンター1本、週3回周回コースで軽めのキャンター2500m

担当者「この中間も坂路コースと周回コースで乗り込んでいます。安田調教師より明日帰厩する連絡を受けていますから、先週からペースは上げていないものの、動きは上々です。体もふっくらとした状態で送り出せそうですし、重賞連勝を飾って欲しいと思います。馬体重は504キロです」(8/7近況)

⇒⇒8日に札幌競馬場へ帰厩しています。(8日・最新情報より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

函館スプリントSを快勝後、NF空港で今月末のキーンランドCへ向けて調整を続けていたダイアトニック。父譲りの暑さに弱い点を心配しましたが、そういう不安は見せず、淡々と調教を消化。更にパワーアップ&進化を遂げた感じで良い雰囲気。レースが近づいて来たことから8日に札幌競馬場へ移動しています。

ただ、今回の調整では坂路やWコースが使えないので、芝かダートコースにて追い切りを行っていくことになります。脚捌きに少し硬さのある馬なので、追い切りを重ねていく中で柔らかみが薄れ、歩様がゴツゴツしてこなければ良いのですが。

まあ、この点に関しては陣営も把握していることでしょうから、日々のケアをより入念に行っていってもらえればと思います。