焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

15日に帰厩。復帰戦は池添Jとの初コンビで来月29日の札幌・キーンランドCを予定しています。☆ダイアトニック


f:id:yakifish:20200513045835g:plain ダイアトニック(牡・安田隆)父ロードカナロア 母トゥハーモニー

・在厩場所:滋賀県ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒

調教主任「3日に無事到着しており、輸送の疲れも見られなかったことから、今週から乗り運動を開始しています。週半ばから坂路でハロン15秒までペースを上げていますが、脚元含めて気になるところはなく、動き・息づかいともにまずまず良いですね。体にまだ少し余裕があるので、脚元の状態には気を付けながら良化を図っていければと思っています。馬体重は536キロです」(7/9近況)

・在厩場所:15日に栗東トレセンへ帰厩
・次走予定:8月29日の札幌・キーンランドC(G3)・池添J

安田隆師「ノーザンファームしがらきに移動した後も順調に進められていたようなので、15日の検疫でトレセンに帰厩させました。暑さに弱い馬ですので、負担が掛からないように朝一番の涼しい時間帯で調教を行うつもりです。脚元のこともありますし、少し時間を掛けさせて頂き、順調に進められるようなら、8月29日の札幌・キーンランドCに向かいたいと考えています。なお、鞍上は初コンビとなる池添騎手に依頼しています」(7/15近況)

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:21日に坂路コースで時計
・次走予定:8月29日の札幌・キーンランドC(G3)・池添J

安田隆師「帰厩後は出来るだけ涼しい時間帯に調教を行うようにしていますが、今のところ夏負けの兆候は見られないですし、順調に進められていますよ。21日から本格的に時計を出し始めていますが、馬なりのまま楽々駆け上がってくれました。息づかいの感じや身のこなしはまだまだこれからと言ったところですが、レースまで時間は十分ありますし、負担が掛からない程度に進めていきます。また、前走から50キロ程体重が増えて戻ってきているので、脚元には注意しながら引き締めていきたいと思います」(7/21近況)

助 手 21栗坂良 53.8- 39.1- 25.8- 12.8 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

3日にNFしがらきへやってきたダイアトニック。輸送による疲れ・ダメージは少なく、スムーズに乗り込みを開始。馬体には余裕が残るも、状態に関しては問題なく、あとは厩舎から声が掛かるのを待つのみでした。そして15日に栗東安田隆厩舎へ戻ってくるのになりました。

帰厩後は暑さに弱いところを考慮しつつの調整。21日に坂路で初時計をマークしましたが、攻め駆けする馬らしく軽快な動き。ブランクというものは感じません。ただ、入厩後も馬体には余裕が残るので、普段の運動量を多くしたり、プール調教を取り入れるなどして馬体の引き締めに取り掛かってもらえればと思います。

復帰戦に関しては来月29日の札幌・キーンランドCを予定。鞍上には初コンビとなる池添Jに声を掛けているようです。まあ、レースまで1ヶ月ちょっとあるので、それまでには良い状態へと持っていけるかと思いますが、骨折明けなので一気に負荷が掛からないように注意していって欲しいです。